「偉大な開催国」 WBC公式が感謝の投稿、海外からも賛辞の声「日本の情熱とホスピタリティーに勝るものなし」

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は16日、東京ドームで準々決勝が行われ、日本がイタリアを9-3で破り4強進出を決めた。同日の試合をもって、東京開催の全日程が終了。決戦の舞台を米マイアミへと移す。WBC公式ツイッターは17日、「偉大な開催国」とプールBの舞台となった日本へ称賛を送っている。

7回、ライトへのソロホームランを放った吉田正尚【写真:Getty Images】
7回、ライトへのソロホームランを放った吉田正尚【写真:Getty Images】

20日から舞台を米マイアミへ移す

 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は16日、東京ドームで準々決勝が行われ、日本がイタリアを9-3で破り4強進出を決めた。同日の試合をもって、東京開催の全日程が終了。決戦の舞台を米マイアミへと移す。WBC公式ツイッターは17日、「偉大な開催国」とプールBの舞台となった日本へ称賛を送っている。

超高級車だらけで豪華絢爛…“平成の怪物”元メジャーリーガーの愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 プールBの舞台は東京ドーム。9日から16日まで日本や韓国など5か国が熱戦を繰り広げた。日本時間20日から始まる準決勝以降は開催地を米マイアミへと移す。

 日本開催の全日程を終えた翌17日にはWBC公式ツイッターが東京ドームでの名場面を特集した動画を投稿。「プールBの偉大な開催国となってくれた東京に感謝します!」とつづった。

 この投稿には海外からも「日本の情熱とホスピタリティーに勝るものはない」「準決勝や決勝もここで開催すべきだ。異様な雰囲気」「素晴らしい」「日本は見ていて最高だった」などのコメントが寄せられている。

次のページへ (2/2) 【動画】WBC公式が投稿した東京ドームでの名場面の数々
1 2
あなたの“気になる”を教えてください