南沙良“パワーの源”は一人焼き肉…主演映画「無限ファンデーション」撮影秘話

中森明菜が好きだという【写真:舛元清香】
中森明菜が好きだという【写真:舛元清香】

――撮影の時はなかなかこの作品って全貌が見えないですよね。繋がったものを観た時の感想はどうでしたか。

「本当にみんなで作っている時も『これ本当に完成するのかな?』ってみんなと話していたので、実際、試写で見た時に良かった、完成している!って、安心しましたね(笑)」

――共演のミュージシャン西山小雨さんは透明感のある歌声が魅力的ですね。共演していかがでしたか。

「この映画がきっかけで小雨さんのライブによくお邪魔させてもらっています。撮影中はあんまりお話しなかったかもしれないですが、終わってから何度かご飯に行ったりしています。小雨さんが放っているあのハッピーオーラというか、周りを巻き込むようなハッピーオーラがすごく好きで、いつ見ても素敵な人だなと思います」

――「志乃ちゃん――」も本作も音楽が重要な要素ですけど、南さん個人はどういう音楽がお好きなんですか。

「私、アイドルがすごく好きで、中森明菜さんがすごく好きなんです。私、『スローモーション』が大好きで、その時の明菜さんを携帯に貼っています。ブロマイドみたいなステッカーを。めっちゃくちゃ可愛いです。ほかには、河合奈保子さんがすっごく好きで……」

「無限ファンデーション」(C)2018「無限ファンデーション」製作委員会
「無限ファンデーション」(C)2018「無限ファンデーション」製作委員会

――本当に80年代アイドル好きなんですね。きっかけはありますか。

「多分テレビで見かけて、中森明菜さんきっかけで好きになりました。スマホで聴いたり、カラオケで歌うことも多いです」

――撮影はイメージでいうと、合宿みたいな感じだったのでしょうか。

「ホテルだったんですけど、私はホテルが違うところだったので、他の共演者の方々となかなかお話できなかったんですけど……あんまり自然がいっぱいあるところに行く機会がないので、新鮮でした」

――自然の中でこんなことしちゃったとか、ありますか?

「自然とはないですが、ホテルにいる間に何しようと思って、近くに図書館があったので、ついでにラーメンとお肉を食べました(笑)」

次のページへ (3/3) 好きなアニメは
1 2 3