嵐、紅白は「カイト」 視聴者の“歌ってみた”動画も募集

NHKは15日、大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」で、白組出場者の嵐が、NHK2020ソング「カイト」を歌うことが決定したと、紅白歌合戦の公式ホームページで発表した。NHKは嵐の歌唱シーンに向けて、視聴者が「カイト」を歌っている動画も募集するとした。

嵐、「第71回NHK紅白歌合戦」でNHK2020ソング「カイト」を歌うことが決定【写真:(C)NHK】
嵐、「第71回NHK紅白歌合戦」でNHK2020ソング「カイト」を歌うことが決定【写真:(C)NHK】

NHKの紅白歌合戦の公式ホームページで発表

 NHKは15日、大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」で、白組出場者である嵐が、NHK2020ソング「カイト」を歌うことが決定したと、紅白歌合戦の公式ホームページで発表した。NHKは嵐の歌唱シーンに向けて、視聴者が「カイト」を歌っている動画も募集するとした。

 ホームページには「第71回NHK紅白歌合戦で嵐がNHK 2020ソング「カイト」を歌う事が決定しました」。さらに「嵐の歌唱シーンに向けてみなさんが『カイト』を歌っている動画を募集します。みんなで集まって歌うことが難しかった2020年。『NHK2020ソング』として発表され、嵐が歌う『カイト』。今年は新型コロナウイルスの世界的大流行により、外出自粛が要請され、多くのイベントや大会が中止や延期に。あたりまえだった私たちの日常が失われてしまいました。みんなで集まることは難しいけれど、私たちは歌で繋がることができる」と記した。

 また、募集するのはサビ部分の歌唱動画。ガイド音源を再生し、イヤホンをして音が漏れないようにした上で、歌声だけが録音される状態で動画を撮影した形のものを、NHKの紅白歌合戦のホームページで、今日15日から22日午後6時まで応募を受け付けるという。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください