平野ノラ、“妊婦あるある”体験を告白 同じ“こむら返り”経験の妊婦へエール送る

現在妊娠中のお笑いタレントの平野ノラが18日、アメーバオフィシャルブログを更新。「妊婦あるある」を体験したことを明かした。

(C)平野ノラオフィシャルブログ「平野ノラのOKバブリー!ブログ」Powered by Ameba
(C)平野ノラオフィシャルブログ「平野ノラのOKバブリー!ブログ」Powered by Ameba

「まるで地獄絵図です笑」

 現在妊娠中のお笑いタレントの平野ノラが18日、アメーバオフィシャルブログを更新。「妊婦あるある」を体験したことを明かした。

 平野は10月30日に更新したブログで「わたくし平野ノラ42歳 この度、赤ちゃんを授かりました」と妊娠したことを報告している。

 今回、「足ツボ」と題して更新したブログ。平野は「最近、朝目覚めると、たまに恐怖!ゲロゲロ両脚こむら返り地獄が 忘れた頃に処刑のように訪れます」と明かし、「水分やミネラル不足に冷え、ストレッチなど気をつけていても起こりますね 妊婦あるあるみたいなのですが あれは凄まじですね!両脚って!笑」とつづった。

 続けて、こむら返りになった時の様子を「叫び、苦しみもがく姿を見てハズバンドは水を飲め!水を飲め!と監督のように飲ませようとしてきますが 寝起きですから、そんな手を振り払い 先オシッコ~ぎゃー!やめろー!釣れてるー 助けてー痛いー!漏れる~助けて~!!」とし、「まるで地獄絵図です笑」と説明した。

 また、「歩けないし、痛いし、漏らしそう」になっている平野の前に、おんぶの体勢になる夫に対して「よしっ!って、おんぶ出来るわけないだろ!腹潰れるわ!」と“ナチュラルノリツッコミ”を入れながら、最後は、引きずってトイレまで運んでもらい、用を足すことができたという。

 平野は「思い出すだけで笑ってしまうのですが ふふふ」とコメントしつつ、「ここだけの話」として、「足がつった時にハズバンドがいる時は 妊婦が大変なのを思い知らせたいので笑 1割増しで苦しみもがき泣き叫んでいます!ここぞとばかりに笑 ナイショですよ!笑 1割ね笑 ふふふ」と少し大げさにアピールしているとおちゃめに告白した。

 同日は「やっぱり またあの悪夢は怖い」ということで、温活でも通っていた足ツボマッサージへ行ったことも報告。セラピストからサプライズでもらったという花束に「うれぴー!かわいー!足もスッキリ快適ー♪ありがとうございました!」を感謝を述べた。

 最後は、自身と同じ経験をしている人たちへ「足つったり、こむら返りする妊婦さん 踏ん張りましょう」とエールを送りがなら、「世界のどこかで誰かも私と一緒にこむら返ってる!って思いながらその時を耐え忍びがんばります」と意気込んでブログを締めくくった。

 この投稿にファンからは「こむら返り痛いですよね」「私も妊娠後期に経験しました」「妊婦さんあるあるだと思うので、乗りきって下さいね!!」「大きくなるお腹にこむら返る足…辛いですね…!!」と共感する声や、「こむら返り辛いけど、ノラさん面白すぎる~読みながらヒックヒック笑ってしまう」「ハズバンドとのやり取りも最高」「旦那さん優しいー!」「お腹の赤ちゃんは朝から仲良しのパパとママのやり取り聞いてるんでしょうね」などの声も寄せられている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください