羽生結弦が“昔の自分”と共演 「気持ちの中にずっと幼い頃の自分がいる」新CMに心境

フィギュアスケート男子の羽生結弦選手(24)が、22日から全国でオンエア開始となるロッテ「ホットガーナ」新TV-CM「母ごころ」篇に出演することが決まった。全日本ノービス選手権当時のワンカットが使用されており、羽生選手の“昔の自分”との共演にも注目が集まる。

ロッテ「ホットガーナ」新CMに出演する羽生結弦選手
ロッテ「ホットガーナ」新CMに出演する羽生結弦選手

ロッテ「ホットガーナ」新CM 「ホットガーナづくり」挑戦で鼻に生クリームがついてしまい…「24歳的にどうなんだろ?セーフ?」

 フィギュアスケート男子の羽生結弦選手(24)が、22日から全国でオンエア開始となるロッテ「ホットガーナ」新TV-CM「母ごころ」篇に出演することが決まった。全日本ノービス選手権当時のワンカットが使用されており、羽生選手の“昔の自分”との共演にも注目が集まる。

 羽生選手がガーナミルクチョコレートのCMに参加して6年目。今回の新CMは、親子の愛がテーマだ。お母さんから娘へ、そして羽生選手から視聴者に向けて、心から温まるホットガーナを笑顔で薦める。映像には、初めての全国大会出場となる全日本ノービスBで優勝した時の羽生選手も映し出される。

 また、羽生選手が景品のマドラーの制作監修に関わった「#愛が爆盛りホットガーナキャンペーン」が22日からスタート。“親子”をテーマとして「こゆづ」マドラーが作成され、羽生選手が「めちゃめちゃ忘れられない衣装です」と語るほど、思い出深い衣装デザインの仕上がりとなった。

次のページへ (2/5) 「こゆづ」マドラー衣装デザイン
1 2 3 4 5