オスカーの俳優で結成された「男劇団 青山表参道X」が8人の選抜メンバーでリスタート!

エピソード4「仮釈放」に出演する奥野壮
エピソード4「仮釈放」に出演する奥野壮

遊び心のあるドラマを展開

◇エピソード4「仮釈放」

・出演:奥野壮(宇曽筑紫役)

【物語】
筑紫は1週間前、少年院から模範囚として仮釈放を受けて出所した。2年の収監は、計画を実行するために辛抱したものだった。これから会うのは身元引受人の叔父と実直の兄貴。果たして計画の全貌とは……。

奥野壮コメント:僕の出演した「仮釈放」は、タイトルのようにシリアス、まじめと思いきや、おふざけして、遊び心のあるドラマです。ぜひ、観てください。

◇エピソード5「二人の密約」

・出演:西銘駿(座間三朗役)

【物語】
三朗は最近モテキが到来。仕事も絶好調、怖いものなど何もない。部長からお呼びがかかり、良い話に違いない! と行ってみると、少し話が違うようだ。部長の他に意外な女性も登場して……。

西銘駿コメント:僕の出演する「二人の密約」はとにかく劇中ふざけてしまいました! 台本作りから携わり、監督と2~3時間話し合ったこともありました。僕は簡単にいうと、クズ男ですね。とにかく面白いと思うので観てください!

◇エピソード6「スキャンダル」

・出演:栗山航(内田守役)

【物語】
内田はタレント、マリンを10年間手塩にかけて育ててきた。今では押しも押されぬトップスターの仲間入りだ。今日30才の誕生日の節目を迎えプロポーズするつもりだ。マリンもおそらくその気持ちに応えてくれるはずだったが……。

栗山航コメント:僕が出演する「スキャンダル」は芸能事務所のマネジャーとタレントが恋をする。まさにスキャンダルな内容となっています。僕の内面をモノローグであらわしているところが魅力的なところだと思います。男劇団表参道Xが新体制になって初めての作品です。ぜひ観てください。

◇エピソード7「神様どうか盗んで下さい」 

・出演:庄司浩平(白井真役)

【物語】
真は大手通販サイトの会社員。膨大な顧客リストを横流しし、現金化して不正に数千万を荒稼ぎしていた。しかし、監査が入り、バレるのも時間の問題に。そんな時、急に見知らぬ男たちに拉致されてしまった。

庄司浩平コメント:「神様どうか盗んで下さい」は人間の醜い部分がしっかりと輪郭を持って浮かび上がってくるお話です。ストーリー自体は短いのですが、胸の奥を騒つくような内容になったと感じています。それは自分と重なる部分があるからなのか、はたまた奇妙なものをみたからなのか。スピーディーかつ見応えのある作品に仕上がりました。

◇エピソード8「不倫してます」 

・宇野結也(吉田俊介役)

【物語】
俊介は自身が勤務する、大手医療メーカーの社長娘と結婚。2代目社長も時間の問題だ。順風満帆な人生にもかかわらず、欲望のまま社長秘書と禁断の愛に溺れてしまった。そんなある日、愛人である秘書から会議室に呼び出しがあり、そこで驚愕の“お願いごと”をされる。

宇野結也コメント:何故、人は不倫をするのか。不倫。最早、人間にとっての永遠の課題。そこを深く突き詰めた問題作かどうかわかりませんが、衝撃のラストがあなたを待っています。

次のページへ (3/3) 【写真】エピソード8に出演する宇野結也
1 2 3
あなたの“気になる”を教えてください