ABEMA西澤由夏アナの声がカスカス あまりの異変に視聴者心配「どうしたんだろ?」「体調悪そう」

ABEMA『チャンスの時間』が7日、放送された。同局の西澤由夏アナウンサーがこの日も進行を務めていたが異変が。明らかに悪そうな体調にネット上では心配の声が上がっていた。

ABEMA・西澤由夏アナウンサー【写真:ENCOUNT編集部】
ABEMA・西澤由夏アナウンサー【写真:ENCOUNT編集部】

あまり声が出ず「声帯を壊していた時の収録分」

 ABEMA『チャンスの時間』が7日、放送された。同局の西澤由夏アナウンサーがこの日も進行を務めていたが異変が。明らかに悪そうな体調にネット上では心配の声が上がっていた。

AKB48で活躍、元トップアイドルが愛する大型車…内緒で取得した免許秘話(JAF Mate Onlineへ)

 この日の放送回ではポーカーを特集。出演者全員でポーカーに挑戦した。西澤アナは「コール」など発言するがその声はカスカス。あまり声が出ていなかった。

 普段同番組に出演する芸人たちのボケに声を出して笑い楽しむ西澤アナ。この日は全体的にテンションが低く、体調の悪さをうかがわせた。

 西澤アナは放送前にXを更新。「声帯を壊していた時の収録分のため、今週からしばらくお聞き苦しい声になります…すみません。。」とつづっていた。

 元気のない西澤アナにネット上では「すごく心配でした」「逆に貴重」「声だけじゃなく全体的に体調悪そうに」「どうしたんだろ?」「ガッスガスやなぁ~」などの声が上がっていた。

次のページへ (2/2) 【動画】アナウンサーの身に起きたあまりの異変
1 2
あなたの“気になる”を教えてください