夏帆、麻生久美子&宮崎あおいとの対面に感激 一緒に会見「すごく舞い上がっている」

俳優の夏帆、麻生久美子、宮崎あおいが27日、都内のNHKで行われた夜ドラ『ユーミンストーリーズ』の会見に出席した。

会見に出席した夏帆、麻生久美子、宮﨑あおい(左から)【写真:ENCOUNT編集部】
会見に出席した夏帆、麻生久美子、宮﨑あおい(左から)【写真:ENCOUNT編集部】

撮影は2週間満たずも「数か月参加していたのではないかというくらい」

 俳優の夏帆、麻生久美子、宮崎あおいが27日、都内のNHKで行われた夜ドラ『ユーミンストーリーズ』の会見に出席した。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 松任谷由実の名曲からインスピレーションを得た短編小説をオムニバスドラマ化し、3週に渡って放送。「青春のリグレット」を綿矢りさ氏、「冬の終わり」を柚木麻子氏、「春よ、来い」を川上弘美氏が担当し、夏帆、麻生、宮崎がそれぞれ主演を務める。

 別作品のため共演はなかったものの、夏帆は「個人的に麻生さんと宮崎さんの作品をずっと見てきた。同じシーンはなかったのですが、2人の横にいられるのがすごく舞い上がっている」とうれしそうに告白。麻生と宮崎も照れくさそうにほほ笑んでいた。

 夏帆は今回のオファーについて「みなさんの名前を拝見してこんなに好きが詰まった座組があるんだと二つ返事でお受けした。撮影自体は2週間に満たないくらい。短かったけど、毎日濃密でクランクアップのとき数か月参加していたのではないかというくらい、達成感と充実感があった」と振り返った。

 続く麻生は「企画が面白いと思ったのと、同じ話ではないけど2人と一緒の作品を作れると聴いてお受けした」といい、宮崎も「スタッフ、キャストのお名前を見て、違うストーリーだけど一緒に並べる、この一員になりたいなって思った。夏帆さんとは初めて(会って)、麻生久美子さんとは何度かご一緒して仲良くさせてもらっている。3人で集まって楽しいなってワクワクする感じ。緊張より楽しいが勝っている」と声を弾ませていた。

「青春のリグレット」は3月4日から7日、「冬の終わり」は11日から14日、「春よ、来い」は18日から21日に放送。時間はともに午後10時45分から午後11時までの15分で、各4話。

※宮崎あおいの「崎」の正式表記はたつさき

次のページへ (2/2) 【写真】ベージュや白の淡い衣装で登場した3人の全身ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください