森崎ウィン「蜜蜂と遠雷」壮絶ピアノ演奏を語る「爪と肉の間が剥がれて血が出た」

好きな小説の映画化に嬉しさを隠せない【写真:山口比佐夫】
好きな小説の映画化に嬉しさを隠せない【写真:山口比佐夫】

日本における森崎ウィンの代表作を作りたい

――「蜜蜂と遠雷」は自身にとって、大きな作品になりましたか。

「大きいですね。僕が勝手に読んでいた小説の映画化に自分が携われるなんて思ってもいませんでした。なおかつ、日本でもこんなに大きな作品に出るなんて初めて。このメーンキャストの中に入れるっていうのも初めて。どの作品にも思いはあるのですが、やっぱり日本における、森崎ウィンの代表作を作りたいと思って、役に臨みました。その気持ちがあったので、ヤマハ音楽教室に行きましたから」

(C)2019 映画 「蜜蜂と遠雷」製作委員会
(C)2019 映画 「蜜蜂と遠雷」製作委員会

□森崎ウィン(もりさき・うぃん)1990年8月20日、ミャンマー生まれ。29歳。2008年、ドラマ「学校じゃ教えられない!」(日テレ)で俳優デビュー。2013年、音楽ユニット「PRIZMAX」としてシングル「Mysterious Eyes/Go!」でCDデビュー。2014年、映画「シェリー」で初主演。2018年、映画「レディ・プレイヤー1」でハリウッドデビュー。

本作品で飛躍を誓う【写真:山口比佐夫】
本作品で飛躍を誓う【写真:山口比佐夫】

トップページに戻る

(平辻 哲也 / Tetsuya Hiratsuji)

1 2 3 4