DJ KOO「中居正広さんがきっかけ」“どっきり”に“リアクション”に大活躍の原点を語る

TRFのリーダーであり、最近はタレントとしても引っ張りだこのDJ KOOがDJ活動40周年を記念して、昭和~平成を彩ったキラーチューン全38曲を“オドレル"ミックスでつないだCD「オドレーJAPAN!」を4日にリリースした。そこでENCOUNTでは、タレントとしてのDJ KOO、そして日本を代表するDJとしてのDJ KOO、この2つの面を解き明かすインタビューを2回に渡ってお届けする。

ミックスCD「オドレーJAPAN!」をリリースしたDJ KOO
ミックスCD「オドレーJAPAN!」をリリースしたDJ KOO

DJ KOOインタビュー前編~タレントとして体当たりで挑むDJ KOOの原点

 TRFのリーダーであり、最近はタレントとしても引っ張りだこのDJ KOOがDJ活動40周年を記念して、昭和~平成を彩ったキラーチューン全38曲を“オドレル”ミックスでつないだCD「オドレーJAPAN!」を4日にリリースした。そこでENCOUNTでは、タレントとしてのDJ KOO、そして日本を代表するDJとしてのDJ KOO、この2つの面を解き明かすインタビューを2回に渡ってお届けする。

 前編はタレントしてお茶の間で親しまれているDJ KOOを取上げる。今年に入ってYouTuberとしてもデビューしたDJ KOOだが、タレントとして活動する1つの大きなターニングポイントは、ある有名人の「無茶ぶり」がきっかけだったそう。

流行に敏感な理由は「娘のおかげ」

 今年の2月からYouTuberを始めてみたんですが、なぜかというと、単純に「流行っているから」なんですね。流行ってるものは、とにかくやってみたいって思うんです。まあ根っからのDJ気質なんでしょうね。やっぱりDJっていつの時代もサウンドもスタイルも、流行を追うんじゃなくて新しいものを生み出す側にいなくちゃいけないって思っていて、例えば新曲が出たら、それを知っていて当たり前。そういうスタンスでずっとやってきたので、どんな事も敏感に「俺やりたい!やらなくっちゃ!」って自然と反応するんですよね。

 あと僕の娘がいま20歳で、親バカなんで彼女のトレンドには、とっても敏感なんです。中学、高校と娘が成長していくに連れて、社会も変わっていくし、音楽だってCDからダウンロードってどんどん変わってますよね。「あ、今の子たちはこういう感じで吸収していくんだ」って「こういう行動を通して世の中を見てるんだ」とか、そんなふうに娘越しに吸収していってたんです。なのでいつも家で娘から話を聞いているうちに、「俺もやっぱりやらなきゃ!」って思うんですよ。

 娘はディズニーランドとかどこかに遊びに行くと、いつもお土産を買ってきてくれて、だから僕が持ってるものって、ほとんど娘が買って来てくれたものなんです。最近プレゼントしてくれたのは、とっても可愛いポーチです。僕が「筆箱がない」って話していたら買ってくれたんですよ。嬉しいですね。20歳なんで本当は子離れしなくちゃいけないんですけど、僕は親バカですから(笑)。だから娘も親離れはしなくていいよって思ってます。

昔は食わず嫌いだった

 昔は「食わず嫌い」だったかもしれませんね。TRFをスタートした最初の頃って、今でこそ当たり前ですけど、当時はボーカルの後ろにDJがいるスタイルってなかったから、実は最初抵抗があったんです。お客さんからも散々「あいつなにやってるんだ?」って言われましたね。でも小室(哲哉)さんのもとで、みんなで「そのスタイルでいこう」って信じ続けていまがあるんですよ。

 バラエティに出始めた頃も、アーティストなのにこんなドッキリにかかっちゃって、上からローションを被っちゃったりとか(笑)。「こんな事あり?」って思ったんだけど、周りを見ると、ローションを僕にぶっかけるために、何十人ものスタッフが夜通し働いて準備をしてるんですよ。そんな番組作りの代表として僕がローションを被るって思ったら、それは名誉な事だなって。だって、それで視聴者を楽しませることができるんですから、「おいDJ KOO! もっと仕事選べよ!」って言う人がいるかもしれないけど、俺は「キチンと仕事を選んでるよ」って堂々と言えますね。そういう音楽だけでは経験できないことをやらせてもらっているんで楽しいし、良い刺激を受けてます。

 DJ的な視点で考えてみると曲の個性を知る事と、タレントさんたちの個性を知る事は感覚として似ているかもしれませんね。以前、今田耕司さんの舞台を見に行かせてもらったことがあって、今田さんなんて、もう司会もやるしバラエティ番組もたくさん持っているのに、なんでまたこんな大変な舞台まで毎日やってるんだろうって疑問に思っていたんだけど、実際見てみると、踊れるし、声はよく通るし、お客さんとのレスポンスも凄いし、演技もできるし、暗記力もいいし、その中でお客さんから笑いを取ってるっていう‥これは凄いなって発見でしたね。やっぱりそういうのも外に出てみて初めて受ける事ができる刺激なんですよ。

次のページへ (2/3) バラエティ番組でブレイクのきっかけは?
1 2 3