ノンスタ石田「吉本が向き合っている」…闇営業問題で芸人2000人にヒアリング

お笑いコンビ「霜降り明星」らが7月9日、東京・新宿で行われたルミネtheよしもと夏休みキャンペーン「ワラナツ2019~令和の夏もおもしれいわ~」の記者会見に登場した。

会見した『霜降り明星』ら
会見した『霜降り明星』ら

ルミネtheよしもと夏休みキャンペーン『ワラナツ2019~令和の夏もおもしれいわ~』

 お笑いコンビ「霜降り明星」らが7月9日、東京・新宿で行われたルミネtheよしもと夏休みキャンペーン「ワラナツ2019~令和の夏もおもしれいわ~」の記者会見に登場した。

 霜降り明星らが所属する吉本興業では、闇営業問題で所属芸人を謹慎処分にするなど、混乱が続いている。同社では新たにヒアリングチームを作り、所属芸人2000人と面談することも判明したばかり。

 会見後、囲み取材に応じたお笑いコンビ「NON STYLE」の石田明(39)は「僕は(ヒアリングを)されていない。(相方の)井上はどうか知らない。井上に何かあっても、俺はノーダメージ」と笑わせると、「(ヒアリングをするのは)吉本が向き合っている証拠。みんなも協力的にやっています」と明かしていた。

次のページへ (2/2) 会見動画ノーカット
1 2