STU48インタビュー【第5弾・後編】石田みなみ×福田朱里 メンバー愛炸裂!“しっかり者コンビ”の素顔紹介

瀬戸内7県(兵庫、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛)を拠点とするアイドルグループ「STU48」は、待望の船上劇場「STU48号」の完成、初の全国ツアー開催、2期研究生の加入など激動の2019年を経て、グループ4年目となる2020年を迎えた。

石田みなみ(左)と副キャプテンの福田朱里【写真:山口正人】
石田みなみ(左)と副キャプテンの福田朱里【写真:山口正人】

【インタビュー|Part3】“お姉さん”と副キャプテンが1期生とドラフト3期生を解説

 瀬戸内7県(兵庫、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛)を拠点とするアイドルグループ「STU48」は、待望の船上劇場「STU48号」の完成、初の全国ツアー開催、2期研究生の加入など激動の2019年を経て、グループ4年目となる2020年を迎えた。

 STU48インタビューシリーズの第5弾は、“グループ内屈指のしっかり者”石田みなみと、今年1月から新たに副キャプテンに就任した福田朱里の同世代コンビが、1期生とドラフト3期生の24名を紹介。今回は最終回の後編をお届けする。これであなたもSTU48メンバーの素顔が分かる!?

藤原あずさ(C)STU
藤原あずさ(C)STU

藤原あずさ(1期生/岡山県出身/21歳/ニックネーム:あーちゃん)

石田みなみ(以下、石田)「あーちゃんはMC力が一番高い。みんなが元気ない時こそ、一番明るい声で『よし、頑張ろう』って言ってくれるから、みんなの士気を上げてくれるよね。一緒に番組に出た時は、あーちゃんがMCで培ったものが多すぎて能力の差を感じることもある。同じ1期生で、同い年で、こんなにできる子がいるんだから、私もやらないと思わせてくれた人」

福田朱里(以下、福田)「トークの引き出しが凄い。あずさが言うとバチっと締まる」

石田「頭の回転も速い」

福田「トークリーダーだね」

峯吉愛梨沙(C)STU
峯吉愛梨沙(C)STU

峯吉愛梨沙(1期生/広島県出身/15歳/ニックネーム:ありちゃん)

石田「あかりんの娘だね」

福田「ありちゃんはみんなのベイビー」

石田「のんちゃんは大人か子供か分からないと言ったけど、ありちゃんは完全に子供(笑)。キッズだね」

福田「きっと、私たちが子供でいて欲しいと思っているんだろうね」

石田「大きくならないで欲しい」

福田「ダンスも歌もできるし、あの可愛い見た目とほんわかした雰囲気なのに、全部バキバキにこなすから凄い」

石田「ありちゃんもオールマイティだね」

福田「愛されキャラだし、ファンの方もありちゃんが話している時は笑顔だから微笑ましい」

森下舞羽(C)STU
森下舞羽(C)STU

森下舞羽(1期生/山口県出身/15歳/ニックネーム:まいはっち)

石田「舞羽もダンスが上手い。『ゴゴリバ』公演では自分の力で『フライングゲット』のセンターをつかみ取ったし。舞羽はよく相談事をしてくれるけど、悩みに対して自分なりに道を見つけたうえで話しているから、まだこんなに若いのに自分で考える力を持っているなと感心させられる」

福田「舞羽は瀬戸内で一番スタイルがいい!」

石田「顔も小さいね」

福田「今度高校生になるからきっと道も広がるはず。絶対にモデルもできる」

石田「やってほしい!」

福田「STU48からスーパーモデルが誕生すると思う」

次のページへ (2/4) ほのたんは面白い
1 2 3 4