個性爆発“ソーユートコある”SKE48コンサート 松井珠理奈は歌唱版ソロ曲初披露

SKE48がTOKYO DOME CITY HALLで開催されている「AKBグループ 2020TDCライブ祭り」の2日目となる19日に、「SKE48選抜メンバーコンサート~私たちってソーユートコあるよね?~」を開催した。

SKE48 TDC選抜メンバーコンサート
SKE48 TDC選抜メンバーコンサート

SKE48 TDC選抜メンバーコンサート ~私たちってソーユートコあるよね?~

 SKE48がTOKYO DOME CITY HALLで開催されている「AKBグループ 2020TDCライブ祭り」の2日目となる19日に、「SKE48選抜メンバーコンサート~私たちってソーユートコあるよね?~」を開催した。

 今回のTDCコンサート選抜メンバーは、15日に発売された26thシングル「ソーユートコあるよね?」の選抜メンバーに松井珠理奈が加わった19人で構成。ダンスが持ち味のSKE48らしく、「美しい稲妻」「片想いFinally」で挨拶代わりの全力パフォーマンスが披露されると、3曲目の「石榴の実には憂鬱が何粒詰まっている?」では、激しいだけではないとばかりに美しいフォーメーション・ダンスでファンを魅了した。SKEライブの定番ナンバー「ESCAPE」で再びエネルギッシュなパフォーマンスを見せつけるとMCコーナーに突入。さすがにメンバーもバテバテで、最年長組の須田亜香里は「おババはもうキツいですね」、大場美奈は「嫌われないかな…って、スゴい顔して踊ってるから」と正直な声を漏らしていた。

 2020年関東では初ライブということで、今年の抱負がトークテーマに。昨年TikTokを始めた荒井優希は「今年は100万人フォロワー目指します!今は5万人なので皆さんフォローしてください」とキュートにアピール。世界最大級の格闘技イベント「ONE Championship」を応援している松井珠理奈は「選手の皆さんがスゴくトレーニングに一生懸命なんですよ。それを見ていたら私も頑張んなきゃ、痩せようと思って!」とダイエットを宣言し、「私もTikTokやってるんだけど、(コメント欄で)『腹出過ぎ』って書かれてた…」と自虐エピソードで笑いを誘った。今春でグループ卒業が決まっている高柳明音は残りのアイドル人生を楽しんで全うすることを誓い、「卒業してからは女優になるので、イチタレントとしてSKE48と仕事したい」と夢を明かした。

 MCコーナーの後は、TDC選抜メンバーが1人ずつソロでパフォーマンス。トップバッターを務めた“48グループ初代歌唱女王”野島樺乃が「ショートケーキ」で美声を響き渡らせると、メドレー形式で次々にメンバーが個性あふれるステージでファンを虜に。高柳は夕暮れの景色をバックに「泣ける場所」をしっとりと歌い上げ、胸元が強調されたセクシー衣装で登場の須田は「わるりん」で小悪魔っぷり全開。鮮やかな赤のドレスに身を包んだ松井は、26thシングルに収録されたソロ楽曲「Who are you?」の歌唱バージョンを初披露した。そんな19人のソロコーナーから最新シングル曲「ソーユートコあるよね?」に移行して、20曲にも及ぶロングブロックが一区切りとなった。

 ソロコーナーの感想を聞かれた須田は、色気を出したことを反省。先日放送された「快傑えみちゃんねる」で上沼恵美子から、「色気でアイドルをしてはいけない」とお叱りを受けたのだった。「張りきって胸出しちゃった」と反省点を述べると、惣田紗莉渚が「出してるんじゃない、出ちゃってる色気が。出ちゃうものはしょうがない」とフォローしていた。

次のページへ (2/3) 後半ブロックは代表曲
1 2 3