紗栄子、女性の“なりたい自分”に5変化 新CMは「知ってもらいたいと思いながら撮影」

株式会社グルガジャパンが展開するジェルネイルシール・ブランド「ohora(オホーラ)」の新テレビCMにモデル・女優であり、実業家の紗栄子が出演し、21日から全国で放送がスタートした。

紗栄子
紗栄子

「ohora」の新CMに紗栄子が出演

 株式会社グルガジャパンが展開するジェルネイルシール・ブランド「ohora(オホーラ)」の新テレビCMにモデル・女優であり、実業家の紗栄子が出演し、21日から全国で放送がスタートした。

「ohora」は2021年6月に日本公式ECサイトをオープンし、日本へ本格上陸。多忙な現代人がネイルサロンに通う時間・手間・価格というハードルを気にすることなく、ネイルがもたらす気分の高まりや自己表現の楽しさを気軽に感じてほしいという想いを込めて、ファッショニスタ・実業家・母と多方面で活躍する現代女性を象徴する紗栄子に出演をオファー。

 時には気分転換に、時にはテンションを上げたいなど、自分の気持ちと向き合いながらなりたい自分になっていけるというohoraの魅力を直球で伝えたいという想いから、「明日の私は、私が決める。」というストレートなコンセプトに。

「べーシック」、「シック」、「セクシー」、「プレイフル」、「[蜂須賀1]ソフィスティケイト」という5テーマに合わせ、5パターンのファッション、メイク、ネイルに身を包んだ紗栄子。「自信のある女性のように」、「唇に表情を」という細かなニュアンスのオーダーにも抜群の対応力を見せ、5つの女性像を演じ切った。

 撮影前、監督からCMのコンセプトやイメージを説明された紗栄子。監督に対して、「どういう曲が流れるんですか?」「どんなテンポで切り替わるんですか?」と細部まで確認し、撮影中も「ちょっとニュアンスが違ったかな?」「手の動きをこうするのはどう?」と自ら映像をチェック、紗栄子からも積極的に演出の提案をするなど、一丸となって作り上げたCMとなっている。

「セクシー」をテーマにしたシーンの撮影中には、真剣に大人の色気をまとう演技の直後、カットがかかると紗栄子は思わず照れ笑い。そんな姿をモニター越しに見ていたスタッフたちは「かわいい…」と口をそろえた。撮影終盤には紗栄子とスタッフとの距離もすっかり縮まり、最後に「みんな今日は本当にありがとう?!」とあいさつをして現場を後にした。

次のページへ (2/4) 紗栄子インタビュー「ネイルしていない自分を見たことがない」
1 2 3 4
あなたの“気になる”を教えてください