峰不二子役・沢城みゆき「次は銭形警部の山寺宏一さんにバトンを渡します」

声優の沢城みゆき(33)や宮野真守(35)らが6月1日、都内で行われた劇場アニメ『LUPIN THE ⅢRD 峰不二子の嘘』(小池健監督)の公開舞台あいさつに登場した。

沢城みゆき
沢城みゆき

劇場アニメ『LUPIN THE ⅢRD 峰不二子の嘘』公開舞台あいさつ

 声優の沢城みゆき(33)や宮野真守(35)らが6月1日、都内で行われた劇場アニメ『LUPIN THE ⅢRD 峰不二子の嘘』(小池健監督)の公開舞台あいさつに登場した。

 峰不二子の声を担当した沢城は「一生懸命やりましたが、みなさんの反響が怖いですね。こんな不二子像でいいのですかね。増山さん(以前の峰不二子の声を担当していた増山江威子)のストックにもないし、これでよかったのかな、できたのかな、できなかったのかなという気持ちで、今日は審判の日を迎えるような気持ちです」と不安な様子だったが、会場からは大きな拍手が贈られた。

 不二子の敵役を担当した宮野はルパンシリーズ初参加。「シリーズをすべて知っているわけではないですけど、現場にいても、これは沢城の不二子なんだなという感じがしました。不二子が迎える問題とかも含めて愛情深さを感じましたね」と振り返った。

宮野真守、沢城みゆき、小池健監督、浄園祐プロデューサー(左から)
宮野真守、沢城みゆき、小池健監督、浄園祐プロデューサー(左から)

 本作は『次元大介の墓標』『血煙の石川五ェ門』に続くシリーズの第3弾。浄園祐プロデューサーは「最初の『次元大介の墓標』のときは、いきなり始まったのでこれなんだろうという感じでザワザワしていたんですが、第3弾までやってきて、このシリーズがようやく認知してもらえた感じがします」と話した。

 また、今作の不二子像について聞かれた小池監督は「僕が考える不二子像は3要素ありまして、知性が高くて美貌があってフィジカルが高い、というのがみなさんにも共通認識としてあるんじゃないかと思います。そこに新しい付加価値をどうやってつけていくか、プロデューサーや脚本チームとディスカッションしていきました」と説明した。

次のページへ (2/2)
1 2