【オヤジの仕事】タレント・福田彩乃さんのものまねの技は両親譲り 父は芸能界入りを後押ししてくれた

2009年、「アミューズ全国オーディション2009『THE PUSH!マン ~あなたの周りのイケてる子募集?』」でバラエティ部門賞に選ばれデビュー。片鼻を指で押さえてする女優の声マネなどがウケ人気を得たが、その後、女優、声優へ幅を広げている。美貌も際立つ福田彩乃さん(31)、お父さんもやはりイイ男なのだろうか……? 福田さんに聞いた。

モノマネタレントとしてブレイクした福田彩乃さん【写真:山口比佐夫】
モノマネタレントとしてブレイクした福田彩乃さん【写真:山口比佐夫】

“安全地帯”だったとことん優しい父

 2009年、「アミューズ全国オーディション2009『THE PUSH!マン ~あなたの周りのイケてる子募集?』」でバラエティ部門賞に選ばれデビュー。片鼻を指で押さえてする女優の声マネなどがウケ人気を得たが、その後、女優、声優へ幅を広げている。美貌も際立つ福田彩乃さん(31)、お父さんもやはりイイ男なのだろうか……? 福田さんに聞いた。

 私の顔は父親似と言われることもありますが、父の若い頃の写真を見ると……恐縮ですが、俳優の中井貴一さん(58)に似ています。

 父はいろんな仕事をしてきました。私が幼い頃は喫茶店を経営。手先が器用で料理も上手で、家族の食事は基本、母が作っていましたが、たまに父が半日かけてドライカレーを作ってくれたりも。すごくおいしかったです。職人肌で凝り性なんです。温厚で優しくて、「勉強しろ」と言われたことは一度もありません。怒られた記憶もないですね。母に怒られると「お父さーん!」と言って、父のところに逃げていました。父が私の安全地帯でしたね(笑)。

平日も休日も身体を使って遊んでくれた

 仕事が忙しくて帰りが遅いときもありましたが、私が幼い頃は早く帰ってきて、私たち子どもの相手をしてくれました。敷き布団の上で、姉と3人でプロレスごっこをしたり、父が仰向けに寝て、上げた手足に私たちをのせる“足ぐるま”をしてくれたり。今、私も仕事をしていますが、家に帰ると疲れてバタンキュー。けれど、父は今の私の年齢の時には子どもが2人いて、仕事から疲れて帰っても私たちと遊んでくれたんだ、と思うとすごいなって思います。

 平日に母、2歳上の姉と4人で夕食の食卓を囲むことも多かったですよ。休みの日は家族を連れて海や山に連れて行ってくれて、朝早くカブトムシを捕りに行ったり、自然と親しませてくれました。雨の日は一緒に何か作ったり、絵を描いたり。「筆はこう持つといいよ」「ここはもっと色を濃くしたほうが立体的になるよ」とか、子どもが聞きたくなるような上手な教え方をしれくれました。

次のページへ (2/2) モノマネが得意なのは親譲り
1 2