元NHK「麿」初参戦の元局アナ VS 2年目井上清華ら現フジアナが真剣バトル

フジテレビのクイズ番組「ネプリーグ」で、11月18日の放送は<元局アナチーム>と<フジテレビアナウンサーチーム>が激突する。常識力があるのは果たしてどちらか、注目が集まる。

登坂淳一(手前中央)ら元局アナチーム(C)フジテレビ
登坂淳一(手前中央)ら元局アナチーム(C)フジテレビ

11月18日放送「ネプリーグ」で元NHKの「麿」と元フジ本田朋子がタッグ!現役フジアナは勝てるのか

 フジテレビのクイズ番組「ネプリーグ」で、11月18日の放送は<元局アナチーム>と<フジテレビアナウンサーチーム>が激突する。常識力があるのは果たしてどちらか、注目が集まる。

 <元局アナチーム>は、1997年にNHKに入社し、数々の報道番組を担当。2018年からフリーアナウンサーに転身し、「麿(まろ)」の愛称で親しまれている登坂淳一(48)が初参戦する。2012年にTBSに入社し「ひるおび!」などのニュース番組を担当。今年9月にフリーアナウンサーに転身し、一児の母でもある林みなほ(29)に加え、2006年にフジテレビに入社し「すぽると!」などスポーツニュースを担当。2013年にフリーアナウンサーに転身し、プロバスケットボール選手の夫を持つ本田朋子(36)らが参戦する。

 <フジテレビアナウンサーチーム>は、慶應義塾大学を卒業後、2008年にフジテレビに入社し、現在「バイキング」などを担当している榎並大二郎(34)。青山学院大学を卒業後、2018年にフジテレビに入社し、現在は「めざましテレビ」を担当する井上清華(24)。そして、順天堂大学を卒業後、今年フジテレビに入社し、現在は「とくダネ!」を担当している堀池亮介(23)らが集結した。井上と堀池は初登場でどこまで活躍できるか。

 1stステージはあらゆる分野から出題される1~4文字の穴埋めクイズに解答するゲーム「ネプレール」だ。<元局アナチーム>の登坂は、「簡単な問題が苦手」と常識クイズに対する自信のなさを明かす。元TBSの林はフジテレビアナウンサーには負けたくないところだが、最近話題のスポーツの問題で大パニック……。衝撃の解答を導き出す。対する<フジテレビアナウンサーチーム>の榎並は、初登場のフレッシュな後輩たちを引き連れる。「参考書3冊分勉強してきた」という井上と、先輩より活躍するという意気込みを見せる堀池、どちらも並々ならぬ気合を感じるが、その実力やいかに!?

 2ndステージは、常識的な日本語に関する問題が出題されるゲーム「日本語ツアーズバギー」。今回は難読地名、ニュース漢字、入試漢字から出題される。普段よりレベルが高めだが、アナウンサーならできるはずだ。<元局アナチーム>のトップバッターの登坂は「(1人で)クリアしましょう!」とパーフェクト宣言する。<フジテレビアナウンサーチーム>は、井上から挑戦。「地名が苦手」というが、無事に突破して書き問題に挑戦することはできるのか。後に続く堀池、榎並はどこまで書くことができるのか。

 3rdステージは10個以上解答がある常識問題を制限時間内に答えるゲーム「ハイパーボンバー」が待っている。<フジテレビアナウンサーチーム>の挑戦では、井上がアナウンサーなら答えられて当然の日本の地理問題で大失態!?<元局アナチーム>は、一転して海外に関する問題が出される。局から離れて広い世界を見たフリーアナウンサーなら答えられるはずだが……。

 今回、林修先生(54)は解説のみで参加。ハイレベル対決をモニタールームから見守る。

「ネプリーグ」11月18日(月)午後7時~8時。

次のページへ (2/2) フジ局アナが集結
1 2