森七菜が大役!「高校サッカー」応援マネージャーに決定「新時代を盛り上げたい」

女優の森七菜(18)が第98回全国高校サッカー選手権大会(12月30日開幕)の15代目応援マネージャーに決まった。大ヒット映画「天気の子」(新海誠監督)でヒロイン・天野陽菜役を務めるなど、現在、最も注目される若手女優の1人。高校サッカーの応援マネージャーは、これまで女優の新垣結衣(31)、広瀬すず(21)らが務めてきた“大役”だ。森は「令和最初の高校サッカー選手権。新時代をみんなと盛り上げていきたい」と話す。

気合いが入る森七菜
気合いが入る森七菜

歴代マネージャーは新垣結衣、広瀬すず、永野芽郁ら

 女優の森七菜(18)が第98回全国高校サッカー選手権大会(12月30日開幕)の15代目応援マネージャーに決まった。大ヒット映画「天気の子」(新海誠監督)でヒロイン・天野陽菜役を務めるなど、現在、最も注目される若手女優の1人。高校サッカーの応援マネージャーは、これまで女優の新垣結衣(31)、広瀬すず(21)らが務めてきた“大役”だ。森は「令和最初の高校サッカー選手権。新時代をみんなと盛り上げていきたい」と話す。

“冬の風物詩”となっている全国高校サッカー選手権大会。懸命に戦う選手たちを森が全力でサポートする。大分県出身の高校3年生。運動に関しては、これまでフォークダンスをやったことはあるというが、「応援することや、必死に頑張っている人を観ることも好き」だという。昨年の選手権大会をスタンドで観て、大きな刺激を受けた。

「同世代の子が熱く頑張っている姿を見て、感銘を受けました。選手たちはもちろん、それを応援している同級生や仲間たちにも感動しました。一緒に泣き笑い、一生懸命に太鼓を叩いたりしていて、ドラマチックだな、素敵だなと思いました。そうしたところも、みなさんに注目して頂きたいです」

 今回の応援マネージャー就任の決定は、家族でカラオケに行っている時に聞いた。一緒にいた家族も大喜びだったという。

「マネージャーから電話がかかってきて、『はい』と出たら、『決まったよ』と言われて……。その後はカラオケどころではなかったですね。お母さんもうれしそうで、『早く帰ろう』と(笑)。聞いた時は、うれしすぎて……。歴代のマネージャーの方は、すごい方々ばかりなので、私には何ができるのだろうとすごく考えています。私でよかった、と色んな方に思われるように頑張っていきたいです」

 2016年、大分県でスカウトされ、2017年にドラマ「東京ヴァンパイアホテル」(Amazonプライム・ビデオ)で女優デビュー。2019年、日テレのドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」での圧倒的な演技力が話題を呼んだ。映画「天気の子」では、2000人以上が参加したオーディションでヒロイン役を勝ち取っている。これまでトントン拍子のように見えるが、周囲のサポートがあって、今があるという。

「周りは優しい方ばかりで、本当に励まされています。大分の高校に戻れば、『どうだった?』『お疲れ様』と言ってくれるクラスメートや先生がいます。(『天気の子』のアフレコでも)新海(誠)監督が『すごく良かったです』と励ましてくれました。そうした声にいつも助けられています」

 今度は、森が選手たちを支える番だ。

【歴代マネージャー】
初代:堀北真希  (第84回大会)
2代目:新垣結衣  (第85回大会)
3代目:北乃きい  (第86回大会)
4代目:逢沢りな  (第87回大会)
5代目:川島海荷  (第88回大会)
6代目:広瀬アリス (第89回大会)
7代目:川口春奈  (第90回大会)
8代目:大野いと  (第91回大会)
9代目:松井愛莉  (第92回大会)
10代目:広瀬すず (第93回大会)
11代目:永野芽郁 (第94回大会)
12代目:大友花恋 (第95回大会)
13代目:髙橋ひかる(第96回大会)
14代目:清原果耶 (第97回大会)
15代目:森七菜  (第98回大会)

次のページへ (2/2) キュートな表情をみせた
1 2