映画界を応援するオンライントークイベント開催へ “門外不出の毒舌”にウラ話も

映画業界で活動するジャーナリストやライターら男女4人が出演するオンライントークイベント「映キャン!~勝手に映画応援団 vol.1」が、22日午後9時から開催される。

「映キャン!~勝手に映画応援団 vol.1」が、22日午後9時から開催
「映キャン!~勝手に映画応援団 vol.1」が、22日午後9時から開催

初回は無料配信 テーマは「2020年上半期のベスト映画」

 映画業界で活動するジャーナリストやライターら男女4人が出演するオンライントークイベント「映キャン!~勝手に映画応援団 vol.1」が、22日午後9時から開催される。

 同イベントは、映画パーソナリティーとして活躍する伊藤さとり氏の呼びかけで始まったもの。「新型コロナウイルス禍の今だからこそ、映画の素晴らしさ、面白さを伝えたい! 映画界を(勝手に)応援したい!」との思いで、ジャーナリストの平辻哲也氏、映画ライター・コラムニストの渥美志保氏、朝日新聞記者の石飛徳樹氏が集まった。

 今回の第1回のテーマは「2020年上半期のベスト映画」。普段は書けないこと、話せないこと……。門外不出の毒舌、ウラ話も飛び出すかも、とのことだ。初回は無料配信を予定しており、第2回以降、イベントの収益金の一部を「ポレポレ東中野」に寄付する考えという。

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください