今泉佑唯「振り切った大人の感じが出た」カレンダー発売…お気に入りは黒のドレス姿

元欅坂46で女優の今泉佑唯(21)が26日、東京・渋谷で2020年版カレンダーの発売記念イベントを行った。

笑顔を見せる今泉佑唯
笑顔を見せる今泉佑唯

欅坂46卒業から1年「今泉佑唯 2020年カレンダー 発売記念イベント」開催

 元欅坂46で女優の今泉佑唯(21)が26日、東京・渋谷で2020年版カレンダーの発売記念イベントを行った。

 昨年11月に欅坂46を卒業。3月に行われた舞台「熱海殺人事件 LAST GENERATION 46」で本格的な女優デビューを果たし、ドラマや映画への出演を重ねる今泉。今月22日には「あずみ~戦国編~」(2020年公開)で舞台初主演を務めることが発表されたばかりだ。

間もなく欅坂46卒業から1年
間もなく欅坂46卒業から1年

 ソロでは初となるカレンダーには、21歳となり大人の魅力が増した姿を収録。表紙では黒のドレス姿を見せ、中には貴重なランジェリー姿も収められている。フォトセッションの際、今泉はお気に入りとして、表紙と同じ黒のドレスに身を包んだ大人の色気が漂うカットを公開した。

 囲み取材に応じた今泉は「ここまで振り切った大人の感じを出すことはあまりなかったので、自分でも今までと違う感じがして好きです」と話した。どこに飾って欲しいか聞かれると「朝、ベッドから起きてパッと見える所に飾って欲しいですね。ベッドの前か部屋の天井のどちらか。それか両方に貼ってほしい」とおねだり。カレンダーの自己採点は「210点! 21歳になったので210点にしてみました」とお茶目に答えた。

お気に入りは黒のドレス姿
お気に入りは黒のドレス姿

 間もなく欅坂46卒業から1年が経つ。この1年を振り返り「もっと早く感じるかなと思ったんですけど、すごく毎日充実しています」と語り、自身の変化については「以前は休みの日があってもダラダラしちゃうことがあったんですけど、自分の予定を組むのが上手になりました」とコメント。最近は毎日ジムに通い、ヒップを集中的に鍛えているという。「(ジムに通い出した)最初の頃と比べると、(ヒップは)変わりました。いつかまたどこかで披露できたらいいなと思います」と笑顔を見せた。最後に「2020年も皆さんといっぱいいっぱい思い出を作れたらいいなと思います」とファンにメッセージを送った。

次のページへ (2/2) 貴重なメガネ姿も
1 2