新木優子「モトカレマニア」での脳内会議が話題「誰しもが、葛藤するもの」

女優でモデルの新木優子(25)が23日、ブログを更新。主演するフジテレビ系ドラマ「モトカレマニア」で演じるさまざまな"ユリカ"について語っている。

冷ややかユリカ(C)新木優子オフィシャルブログ「モトカレマニア」 Powered by Ameba
冷ややかユリカ(C)新木優子オフィシャルブログ「モトカレマニア」 Powered by Ameba

フジテレビ系ドラマ「モトカレマニア」で好演

 女優でモデルの新木優子(25)が23日、ブログを更新。主演するフジテレビ系ドラマ「モトカレマニア」で演じるさまざまな”ユリカ”について語っている。

 ドラマは、漫画家の瀧波ユカリ氏の同名漫画の実写版。「女だって引きずる!!!」を合言葉に、元カレの存在を引きずり、“モトカレマニア”になった女子の混乱と暴走、試行錯誤の物語が描かれる。俳優の高良健吾(31)がダブル主演を務め、本作が地上波ドラマ初主演となる新木は主人公の難波ユリカ役を演じている。

 高良演じるマコチこと斉藤真は元カレで、偶然、転職先の職場で再会を果たす。ユリカの胸中は揺れ動き、そのたびに”脳内会議”が行われ、さまざまなユリカが登場する。

「堅実ユリカ」だったり「パニックユリカ」だったり「甘い見通しユリカ」だったりで、ユリカを励ましたり、さらに混迷に導いたりと、助言を送って活躍する。表情や服装もそれぞれ異なり、キャラクターとマッチさせている。

(C)新木優子オフィシャルブログ「モトカレマニア」 Powered by Ameba
(C)新木優子オフィシャルブログ「モトカレマニア」 Powered by Ameba

 この日、新木が紹介したのは「弱気のユリカ」と「冷ややかユリカ」の2パターン。

 まず、ベージュを基調としたゆるふわな雰囲気にメガネをかけた「弱気のユリカ」については「マイナス思考で会議での発言の声も小さめです おとなしい子なので、衣装も柔らかい色にしています」とコメント。

 一方、ストレートな黒髪に青いタートルネックを着た「冷ややかユリカ」については「冷めた感じで冷静に俯瞰で見ていることが多いです。隣にインコ連れています この子もすごくお利口さんです。1話でも名演技を披露していました」と説明した。

 ファンの間では「脳内会議、集合!!が、楽しいです 誰しもが、葛藤するものを、描いてますねぇ どの、優子さんも、素敵だと思います」「冷ややかユリカさんの冷たい視線にたじろぎますヽ(゚ロ゚;)ノ」「弱気ユリカちゃんのオドオドした仕草が可愛かったです(^ ^)」などの反応が上がっている。

次のページへ (2/2) キュートな眼鏡ショット
1 2