EMMAこと菊地英昭のプロジェクト「brainchild’s」新体制で制作した新曲MVの一部を公開

THE YELLOW MONKEYのギタリスト、EMMAこと菊地英昭プロデュースによるプロジェクト、「brainchild's」(ブレインチャイルズ)が25日、新曲「Set you a/n」(8月7日デジタルリリース)のMVを一部公開した。

brainchild's
brainchild's

MVは注目を集める20歳の新鋭監督「MIZUNO CABBAGE」が担当

 THE YELLOW MONKEYのギタリスト、EMMAこと菊地英昭プロデュースによるプロジェクト、「brainchild’s」(ブレインチャイルズ)が25日、新曲「Set you a/n」(8月7日デジタルリリース)のMVを一部公開した。

「brainchild’s」としては、2年4か月ぶりのリリースとなる新曲「Set you a/n」(セッチューアン)。そのMVの一部が25日午前0時に公開され楽曲も明らかとなった。

 公開された映像は、近年、Vaundy「東京フラッシュ」や「life hack」のMVなどで注目を集める20歳の新鋭監督「MIZUNO CABBAGE」が手掛けている。

 2015年12月より活動を続ける7期メンバーの菊地英昭(ギター/THE YELLOW MONKEY)、渡會将士(ヴォーカル/FoZZtone)、神田雄一朗(ベース/鶴)、岩中英明(ドラム/WHITE LIE)に加え、新たにMAL(キーボード/ArtyPacker)が参加し、5人体制となった「“7期。”brainchild’s」その第1弾となる新曲がどのようなサウンドになるか、ファンの間でも注目されていたが、これまでの「brainchild’s」になかったようなポップなサウンドが印象的な1曲に仕上がっている。

 また、「Set you a/n」をiTunesで期間内にプリオーダー予約すると、抽選で“7期。”メンバー5人全員の直筆サイン入りグッズが当たるツイッター企画が発表された。

□brainchild’s(ブレインチャイルズ) 菊地英昭がプロデュースするプロジェクト。様々なアーティストとコラボレーションし、頭脳から生まれる産物と創造的なアイデア、そしてイメージやカラーなどを音楽で表現する120%自由な菊地英昭的・解放プロジェクト。2016年に第7期のメンバーとして、ボーカリストに渡會将士(FoZZtone)、ベースに神田雄一朗(鶴)、ドラムに岩中英明(WHITE LIE)を招聘し、精力的に活動中。20年、新たにキーボードのMAL(ArtyPacker)を招聘し、新体制の“7期。”brainchild’sとして、レコーディングをスタート。7月より予定していた東名阪新ツアーは新型コロナの影響で延期となったが、2年4か月ぶりとなる待望の新曲「Set you a/n」をデジタルシングルとして8月7日にリリースする。

「brainchild’s」オフィシャルHP:https://www.brainchild-s.com/

次のページへ (2/2) 【動画】brainchild's「Set you a/n」のトレイラー
1 2
あなたの“気になる”を教えてください