リーチ主将“ものまね”RGがツーショット写真公開…「あるある」も披露し感謝

日本代表のリーチ・マイケル主将のものまねをしているお笑い芸人・レイザーラモンRG(45)がラグビーW杯の試合後に、インスタグラムを更新。

インスタグラムより@rgrazorramon
インスタグラムより@rgrazorramon

 日本代表のリーチ・マイケル主将のものまねをしているお笑い芸人・レイザーラモンRG(45)がラグビーW杯の試合後に、インスタグラムを更新。リーチ主将と一緒に写ったツーショット写真を投稿した。「リーチマイケルキャプテンあるある」として、「4年前軽い気持ちでモノマネ始めた芸人に自分のユニフォームを送り、網走の激しい激しい合宿のあとに初めて挨拶しにきたその芸人をあたたかくむかえてくれて、日本中にラグビーを広めて、ラグビーで日本をONE TEAMにしがち」と感謝の気持ちを込めた。

 RGがリーチ主将のものまねを始めたのは4年前から。リーチ主将本人も“公認”のクオリティーを誇る。ラグビー日本代表の躍進とともに、RGの注目度も増していた。インスタには「リーチもRGも心が大好き」「感動しました~」などとコメントが寄せられた。

次のページへ (2/2) リーチとRGの熱い絆
1 2