チョコプラ、米国のオーディション番組で爆笑さらう おなじみネタで観客総立ちで大興奮

お笑いコンビ・チョコレートプラネットが3日、米国のオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』に出演し、会場の爆笑をさらった。

チョコレートプラネット・長田庄平(左)と松尾駿【写真:ENCOUNT編集部】
チョコレートプラネット・長田庄平(左)と松尾駿【写真:ENCOUNT編集部】

米国のオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』に出演

 お笑いコンビ・チョコレートプラネットが3日、米国のオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』に出演し、会場の爆笑をさらった。

AKB48で活躍、元トップアイドルが愛する大型車…内緒で取得した免許秘話(JAF Mate Onlineへ)

 チョコレートプラネットの2人は代表ネタでもある「TT兄弟」の姿で会場に登場した。序盤こそ、いぶかしげな表情で見つめていた審査員や観客だったが、野球での「T」や俳優のテリー・クルーズを巻き込んでの「T」などあの手この手で「T」を表現し続けるうちに、会場はチョコプラの空気となっていった。

 そして、ネタ終盤には観客は総立ちで「ティ~、ティティ~、ティ~ティティティ~」とネタに合わせた歓声を送った。

 同番組の公式Xも「TT兄弟はユニークなコメディーで私たちを笑わせてくれました!」とネタを紹介した。

 同番組で優勝すると100万ドル(約1億6000万円)が手に入るというまさにアメリカンドリームな同番組。今回はオーディションとなっており、本戦に出場できるか否かは夏ごろに判明する。

次のページへ (2/2) 【動画】『アメリカズ・ゴット・タレント』でネタを披露したチョコプラの姿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください