「TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF)」×「電音部」オーディション、最終合格者3人が決定

芸能事務所ツインプラネット、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2024 supported by にしたんクリニック」、電音部、SHOWROOMの合同アイドルオーディション『TIF de Debut2024 supported by Denonbu(電音部)』の最終審査が6月30日、行われた。ファイナリスト33人の中から合格者3人が決定。3人は8月3日、4日に「TOKYO IDOLFESTIVAL 2024 supported by にしたんクリニック」にてデビューを迎える。

『TIF de Debut2024 supported by Denonbu』の合格者3人が決定した
『TIF de Debut2024 supported by Denonbu』の合格者3人が決定した

ファイナリスト33人から3人に

 芸能事務所ツインプラネット、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2024 supported by にしたんクリニック」、電音部、SHOWROOMの合同アイドルオーディション『TIF de Debut2024 supported by Denonbu(電音部)』の最終審査が6月30日、行われた。ファイナリスト33人の中から合格者3人が決定。3人は8月3日、4日に「TOKYO IDOLFESTIVAL 2024 supported by にしたんクリニック」にてデビューを迎える。

AKB48で活躍、元トップアイドルがまたがる大型バイク…内緒で取得した免許秘話(JAF Mate Onlineへ)

 世界最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF)」とバンダイナムコエンターテインメントが贈るダンスミュージックをテーマにした音楽原作キャラクタープロジェクト「電音部」がタイアップした今回のオーディションは、2月の書類審査から始まり、実技・面接・SHOWROOM配信審査を経て、合宿を含む最終審査を実施。

 6月30日(日)にZEAL THEATER TOKYO(東京・新橋)にて行われた公開最終審査は、観客とSHOWROOMでの生配信視聴者に見守られながら、ファイナリスト33人が3チームに分かれて、パフォーマンスと自己PRを披露した。

 結果発表で合格者として名前を呼ばれたのは、多々良ゆら・甘崎結依梨・咲間なぎ。3人は今後アイドルのみならず、声優としての活動や、電音部の新エリアチェーン「シモキタザワエリア」を新規開拓し、電音部主催のイベントやライブにも出演予定となっている。

 以下、メンバーのコメント。

○多々良ゆら
「本当にありがたいことに今回合格をいただき、電音部の一員になることができました。本当に本当に夢のようです……! 長い間、本当にたくさんの応援をありがとうございました……! この3人でシモキタザワエリア、盛り上げていきます!」

○甘崎結依梨
「見事合格をいただきデビューすることが決まりました!! 本当に長い間応援ありがとうございました! これから3人で頑張っていきますので応援よろしくお願いします!」

○咲間なぎ
「ここまで応援してくださった全ての方々への感謝を忘れずに、一生懸命頑張ります! 本当にありがとうございました! TIFでお会いできるのを楽しみにしています!」

次のページへ (2/2) 【写真】「本当に夢のよう」と笑顔を見せた合格者らの写真
1 2
あなたの“気になる”を教えてください