激しい腹痛に襲われたノンスタ井上裕介、病名が判明 3日間絶食で「今が1番カッコいいです」

お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介が28日、自身のXを更新。25日深夜から襲われた腹痛の病名が明らかになったことを報告した。

NON STYLEの井上裕介【写真:ENCOUNT編集部】
NON STYLEの井上裕介【写真:ENCOUNT編集部】

「結果的に病名は『小腸アニサキス』でした」と報告

 お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介が28日、自身のXを更新。25日深夜から襲われた腹痛の病名が明らかになったことを報告した。

名バイプレイヤーの愛車は1963年製の外国車…驚きのカスタム総額とは?(JAF Mate Onlineへ)

 井上は25日深夜に「夕方から急にお腹が痛くなって、数時間我慢したけど、やっぱり我慢の限界で夜間診療の救急病院に数件電話したけど、全部断られた」「お腹が痛くて寝れない。とりあえず気分転換紛らわしたくて」などと体調不良を訴え、病院を受診すると「命に関わるような大きな病気ではなかったので一安心です」と明かしていた。

 この日の投稿では、「みなさん! 腹痛で苦しんでおりまして、3日間安静に休ませてもらって、今日から仕事頑張ります」と仕事復帰を報告。続けて「結果的に病名は『小腸アニサキス』でした。どこかで食べたナマモノが原因です」と明らかにした。

 そして、「丸3日絶食してたので、今が1番シュッとしてカッコいいです笑 カッコいい状態でバリバリ働きたいので、お仕事下さい」と呼びかけた。

 この報告に、「安心しました」「3日も絶食とは…大変でしたね」「アニサキス怖いっすね」「うわーアニサキスはキツいですねーー」「大事にならなくてよかったです」などのコメントが寄せられている。

次のページへ (2/2) 【写真】ノンスタ井上の最新の姿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください