「Nizi Project Season 2」から誕生のNEXZ、初CMはアクエリアス 新曲『Keep on Moving』をパフォーマンス

韓国芸能事務所・JYPとソニーミュージックによる日韓合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project Season 2」から誕生したグローバル・ボーイズグループ・NEXZ(ネクスジ)を起用した新テレビCMが、13日から全国放送されることになった。

13日から全国放送

 韓国芸能事務所・JYPとソニーミュージックによる日韓合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project Season 2」から誕生したグローバル・ボーイズグループ・NEXZ(ネクスジ)を起用した新テレビCMが、13日から全国放送されることになった。

 全メンバー7人が登場するのは、コカ・コーラシステム「アクエリアス」のCM『進む人のそばに。ステージ』篇。NEXZのダンスレッスンやステージパフォーマンスの様子をグループのプロデューサーであるJ.Y.Parkによる作詞の新曲『Keep on Moving』とともに、アクエリアスが日常で様々な人々をサポートする水分補給飲料であることを伝えている。

 スタジオで、ダンスレッスンに打ち込むNEXZのリーダーTOMOYAが、充実した表情で、「『やるじゃん』って自分に言えたら最高だなと思うから」と、夢に向かって進んでいく気持ちを表現。心地良さそうに「アクエリアス」を飲むと、スタジオの鏡が一斉に割れ、その向こう側の世界が現れる。そこは大勢の観客が声援を送るスタジアムで、NEXZメンバー全員がキレの良いパフォーマンスで会場を盛り上げるストーリーになっている。

 これに伴い、CMソングのレコーディング風景を映した動画が、「アクエリアス」のYouTubeチャンネル『進む人チャンネル by AQUARIUS』で13日から公開。NEXZが出演する60秒CM『進む人のそばに。2024』篇は、20日に地上波テレビで一夜限りで放送されることも決まった。

 NEXZのメンバーは、TOMOYA(トモヤ)、YU(ユウ)、HARU(ハル)、SO GEON(ソ ゴン)、SEITA(セイタ)、HYUI(ヒュイ)、YUKI(ユウキ)の7人。NEXZとは、“Next Z(G)eneration”を意味している。「Nizi Project」から生まれた証しとして“N”と“Z”の文字を入れ、「次世代を担うメンバーが集い、新しい音楽とパフォーマンスを届け、新時代を切り開いていく」というメッセージが込められている。

 J.Y.Park氏はグループ名発表の際、「これからの未来を『新しい世代とともに切り開いていってほしい』という気持ちで名付けました」とメンバーに語っていた。NEXZは昨年12月18日、オーディションのファイナルステージで披露したJ.Y.Park作詞・作曲の『Miracle』をプレリリース楽曲として配信。そして、今月20日、Korea 1st Single Album『Ride the Vibe』を引っさげ、グローバルデビュー”することが決まっている。

次のページへ (2/2)
1 2
あなたの“気になる”を教えてください