ジャンボたかお、街中で連ドラ共演者と遭遇「凄い大人になってた」 ファン「推し変か!」「いいショット」

お笑いコンビ・レインボーのジャンボたかおが東京・渋谷の街中で“ChamJam”のメンバーと遭遇したことを3日、Xで明かした。

レインボーのジャンボたかお【写真:ENCOUNT編集部】
レインボーのジャンボたかお【写真:ENCOUNT編集部】

寺本優佳と水守ゆめ莉との3ショットを公開

 お笑いコンビ・レインボーのジャンボたかおが東京・渋谷の街中で“ChamJam”のメンバーと遭遇したことを3日、Xで明かした。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 ChamJamは2020年放送のABCテレビ・テレビ朝日系連続ドラマ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』に登場した架空のアイドルグループ。ジャンボたかおは、五十嵐れお推しのトップオタ・くまさ役として出演していた。

 公開した写真は寺本優佳役を演じた@onefiveのGUMI、水守ゆめ莉役を演じたSOYOとの3ショット。「渋谷にChamJamの優佳ちゃんとゆめ莉ちゃん居たぞー! 凄い大人になってたぞー!」と成長を感じたようで「くまくま」と締めくくった。

 この姿には「推し変か!」「良いお写真! キャストの皆さん仲良しで微笑ましいです!」「いいショットですね!」と話題を集めた。

次のページへ (2/2) 【写真】ジャンボが公開した3ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください