ももクロ、エビ中ら参加の新プロジェクト「無限会社スタプラ」発表 企業・団体・お店とコラボ

スターダストプラネットが1日、都内で新プロジェクト記者発表会を開催した。ももいろクローバーZらが登壇し、新プロジェクト「無限会社スタプラ」の詳細を明かした。

「無限会社スタプラ」記者発表会に参加したももいろクローバーZら【写真:山口比佐夫】
「無限会社スタプラ」記者発表会に参加したももいろクローバーZら【写真:山口比佐夫】

コラボレーションの応募は5月18日から開始

 スターダストプラネットが1日、都内で新プロジェクト記者発表会を開催した。ももいろクローバーZらが登壇し、新プロジェクト「無限会社スタプラ」の詳細を明かした。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 昨年、結成15周年を迎えたももいろクローバーZは、ニッポンを元気にするぺく、企業・団体とのノールールなコラボプロジェクト『NO RULE PARTNERSHIP』を展開し、多くの企業とのコラボを実現してきた。前例や常識にとらわれず、自分たちが信じた道を懸命に突き進む姿勢を表現した「NO RULE」という言葉を武器に、2024年度にはスターダストプロモーションの女性アイドルグループ全体を巻き込み、さらなる大型プロジェクト「無限会社スタブラ」を立ち上げた。

 発表会には、ももクロのほか私立恵比寿中学、TEAM SHACHI、ばってん少女隊、超ときめき■宣伝部(■はハートマーク)、AMEFURASSHI、いぎなり東北産、ukka、CROWN POP、浪江女子発組合、スタプラ研究生ら11組69人が参加した。

 トークセッションでは、早速「社長は誰なのか」という話題に。ももクロのメンバーは最年長の高城れにを推薦するも、高城は「まさかのまさかでしたね。年齢的に言えば私になってしまうんですけど」と驚きの表情を見せた。

 続けて、佐々木彩夏が「でも、一番しっかりしてるのは私……」と挙手すると、他のグループのメンバーたちも「いや、私が」「私こそが」とこぞって挙手する事態に。そんな中、百田夏菜子が「そしたら、私が」と恐れながら手を挙げると、全員が「どうぞどうぞ」と“団体芸”を披露した。

 改めて、佐々木が「でも!」と切り出し、「風通しの良い会社なので、上下関係を決めずにみんなで頑張っていこうね!」と全員に呼びかけ、社長については明言せずに話をまとめた。

 さらに、佐々木は「自分の特技や趣味を生かして、みなさんに私たちと商品の良さが届くといいなと思いました」と思いを明かしつつも「私はこのかわいさが最大の特徴だと思いますので、私のかわいさが生かせるお仕事があれば!」とアピールした。

「無限会社スタプラ」では11個のグループ・69人の個性を活かし、広告出演から商品開発、コラボソングの制作から企画・コンサル、オリジナルユニットの結成まで……日本全国の企業・団体・お店の課題解決をお手伝いしながら、エンターテインメントの無限の可能性を拡げていくことを目指す。コラボレーションの応募は5月18日から開始する。

次のページへ (2/2) 【写真】息の合った“団体芸”を見せた実際の写真
1 2
あなたの“気になる”を教えてください