吉瀬美智子、素でいられる瞬間は“子どもといる時間” 「年頃になると生意気になってくる」

俳優の吉瀬美智子が28日、都内で行われた『アサヒ GINON(ジノン)』新CM発表会に登壇。自分らしくいられる瞬間を明かした。

新CM発表会に登壇した吉瀬美智子【写真:ENCOUNT編集部】
新CM発表会に登壇した吉瀬美智子【写真:ENCOUNT編集部】

『アサヒ GINON』の新CMに出演

 俳優の吉瀬美智子が28日、都内で行われた『アサヒ GINON(ジノン)』新CM発表会に登壇。自分らしくいられる瞬間を明かした。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 ビール好きとして知られる吉瀬は、4月2日から全国発売するGINONの新CMに出演。同商品は、ジンベースの無糖柑橘サワーで、レモンとグレープフルーツの2フレーバーで展開している。

 商品のコンセプト「ジンが素材のもつ本来の味わいを引き立てる」にちなんで、吉瀬は素でいられる瞬間、自分らしくいられる瞬間を発表。子どもといる時間と明かすと、「喜怒哀楽を全部見せられるのが子ども。すべてを知っているんじゃないでしょうか」とコメントし、「年頃になると生意気になってくるので。お姉ちゃんがそんな感じです。その時期しか過ごせないので楽しみたいなと思っています」と語った。

 楽しいお酒が飲めた時間も自分らしくいられる瞬間だと話し、「嫌なこと、疲れた、つらいことがあった時でも忘れられる。素の部分が出てきたりする、発見もあったりして、それはそれで楽しい。お酒を飲んでいる自分も大好きです」と説明。「飲むメンバーにもよりますが、解放できる仲のいい友達とストレス発散にもなりますし、人生が豊かになると思います」と話した。

 乾杯してGINONを味わうと、「おいしいですね。水を飲むの我慢してよかったです」と笑顔。「さっぱりしていて、止まらなくなっちゃいます。大変です」と喜び、「好きかも……」とCMの印象的なフレーズを披露した。

 商品発売へ向けて、「ビール好きの方にも手を取っていただきたいです」とアピール。「愛の告白もできちゃうのではないでしょうか。『好きかも……』というのが広まってほしいです」とメッセージを送った。

 質疑応答では、新生活の思い出を聞かれ「地元から福岡に出てきた時、福岡から東京に出てきた時が人生の分岐点。それがあるから今がある。そこが新生活の思い出です」と回答。具体的なエピソードを聞かれたが、「あまりないかもしれない。慌ただしく過ごした感じです」と振り返っていた。

 日比谷ミッドタウンでは、28日から31日までの期間、GINONポップアップイベント『ビール好きだけが入れる GINON BAR』が実施される。

次のページへ (2/2) 【写真】吉瀬美智子の全身ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください