ME:I、滑り込みでメンバー入りのCOCORO 初コンサートに感涙「やっとデビューできる」

サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS(日プ女子)』から誕生し、4月17日にシングル『MIRAI』でデビューする11人組・ME:I(ミーアイ)が27日、東京・江東区の東京ガーデンシアターで初のコンサート『2024 ME:I LAUNCHING SHOW ME:ICONIC』を開催した。ステージでは、ファイナルで11位でメンバーに選ばれたCOCOROが、涙を流してファンに感謝を伝えた。

サバイバルオーディション番組で誕生した11人のME:I【写真:(C)LAPONE GIRLS】
サバイバルオーディション番組で誕生した11人のME:I【写真:(C)LAPONE GIRLS】

MIUはしみじみ「やっと“練習生”を卒業できたんだなぁ」

 サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS(日プ女子)』から誕生し、4月17日にシングル『MIRAI』でデビューする11人組・ME:I(ミーアイ)が27日、東京・江東区の東京ガーデンシアターで初のコンサート『2024 ME:I LAUNCHING SHOW ME:ICONIC』を開催した。ステージでは、ファイナルで11位でメンバーに選ばれたCOCOROが、涙を流してファンに感謝を伝えた。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 ME:Iは、JO1やINIを誕生させた日本最大級のサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の第3弾から誕生。デビューを目指して集まった101人の練習生たちが、専門的なトレーニングとテストに取り組み、挫折を乗り越えながら共に成長していく姿がドコモの映像配信サービス『Lemino』で放送された。

 2023年12月16日にファイナルのパフォーマンスが行われ、国民プロデューサーの投票によってデビューできる11人が決定。COCORO、MIU、MOMONA、RAN、SHIZUKU、AYANE、KEIKO、KOKONA、RINON SUZU TSUZUMIがME:Iとしてデビューする。

(以下、セットリストと内容に関する記載があります)

 初コンサートとなるステージでは、ファイナル時の課題曲『想像以上』や、同じくファイナルの課題曲でデビューシングルに収録される『CHOPPY CHOPPY』、デビューのタイトル曲となる『Click』を熱唱。さらにデビューシングルに収録される『Sugar Bomb』を初お披露目するなど、全7曲を歌い上げた。

 アンコールを歌いきると、リーダーのMOMONAは、「間違いなく皆さんが原動力。大好きです」と感謝を述べ、サブリーダーのRANも「日プオーディション中からずっと私たちに投票してくれて……。応援してくれた分、恩返しできるように頑張ります」とあいさつした。またMIUも、「やっと“練習生”を卒業できたんだなぁ」としみじみ語り、「これからは、アーティスとしての皆さんに会えることを楽しみにしています」と語った。

 ファイナルでラストメンバーの11位で名前を呼ばれたCOCOROは、「やっとデビューできるんだな……という実感がわいてきて……。まさか11位で名前を呼ばれると思わなくって、本当にびっくりして……」と感極まり、涙を流した。COCOROはオーディション開始時から常に2位をキープしていたものの、第3回順位発表では8位にランクダウン。ファイナル時に最後の11位で名前が呼ばた際は、膝から崩れ落ち涙ながらに感謝のスピーチをしていた。

 当時を思い返したCOCOROは、「その時応援してくださった国民プロデューサーさんの目の前でパフォーマンスをすることができて幸せです。YOU:ME(ファン)のみなさんに直接感謝を伝えられるこの日を待ってました」と喜んだ。

次のページへ (2/2) 【動画】とびきりの笑顔でデビュー曲を踊るCOCORO
1 2
あなたの“気になる”を教えてください