17歳になったエビ中・小久保柚乃 図鑑のような写真集で「たくさん隅々まで観察して」

アイドルグループ・私立恵比寿中学の小久保柚乃が23日、1st写真集『こくぼづかん』(小学館)発売記念記者会見に登壇。本作の見どころ、17歳の抱負を語った。

イベントに登場した私立恵比寿中学の小久保柚乃【写真:ENCOUNT編集部】
イベントに登場した私立恵比寿中学の小久保柚乃【写真:ENCOUNT編集部】

3月20日が誕生日で17歳になったばかり

 アイドルグループ・私立恵比寿中学の小久保柚乃が23日、1st写真集『こくぼづかん』(小学館)発売記念記者会見に登壇。本作の見どころ、17歳の抱負を語った。

外車SUVに夢中になった理由とは? “花の82年組”アイドルの華麗なる愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 3月20日が誕生日で17歳になったばかりの小久保は、サプライズのバースデーケーキが登場して大喜び。17歳の目標を聞かれると、年始に生誕祭の完売、モデルや芝居の仕事を目標に掲げたことを説明し、「生誕祭はありがたいことに完売して、モデルのお仕事も(仮)ではありますが達成しているので、あとは演技のお仕事を17歳でも17歳以降でもできたら。エビ中としても、小久保柚乃としても大きくなるためにできたらと思っています」と意気込みを語った。

 台湾で撮影した本作のテーマについては、「小久保柚乃の生態を知れるような、遊んでいる様子だったり、かっこいいような写真があったり、大人っぽい表情をしているカットもあるので、テーマは図鑑ですね」とコメント。撮影に向けては、大好きなアイスクリームを封印し、「毎日、アイスを食べていたら太ってしまった時期があったので、撮影の2週間前からアイスは食べませんでした」と明かした。

 完成した本作の感想を聞かれ、「自分でも見たことがない表情もたくさんあって、メンバーに『これはかわいいんですか?』とひたすら聞きました。自分だったら選んでいない写真もあるので、これで初めて見る表情もあると思います」と回答。「メンバーの反応は?」という質問には、「星名美怜ちゃんがずっと『めっちゃかわいいよ』と言ってくれてうれしかったです」と話し笑顔を見せた。

 自己採点は「114点です」と胸を張り、「いいページもたくさんあるし、14点は自分の出席番号だからつけてみました」と解説。「ファンの方が知らないだろうという表情も詰め込まれていて、図鑑のような一冊になっています。たくさん隅々まで観察して、図鑑なのでいろいろ覚えてほしいです」とメッセージを送った。

 私立恵比寿中学の中でも、特に不思議な世界観を持つ小久保の1st写真集は、台湾の南端に位置する墾丁(ケンティン)、高雄、台北で撮影。16歳の天真爛漫でキュートな仕草から、ハッとするような純粋なまなざし、そして変顔まで、貴重な一瞬一瞬が切り取られ、文字通り「図鑑」のような一冊となっている。

次のページへ (2/2) 【写真】小久保柚乃の全身ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください