FUJIWARA原西、珍名魚を発見「長年釣りしてますが…」 目撃情報も「一回だけ近所のスーパーで見た」

お笑いコンビ、FUJIWARAの原西孝幸が20日に自身のXを更新し、珍しい名前の魚を発見したことを報告した。

FUJIWARAの原西孝幸【写真:ENCOUNT編集部】
FUJIWARAの原西孝幸【写真:ENCOUNT編集部】

「フライ、唐揚、ムニエル」がオススメ

 お笑いコンビ、FUJIWARAの原西孝幸が20日に自身のXを更新し、珍しい名前の魚を発見したことを報告した。

外車SUVに夢中になった理由とは? “花の82年組”アイドルの華麗なる愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 インパクト抜群だ。原西は「長年釣りしてますが聞いたことない名前の魚が売ってました!」と2枚の写真を公開した。

 写っていたのは鮮魚売り場。魚が並んで売られている中、イサキやニシンなど、ポピュラーな魚に挟まれて置かれていたのは「タナカゲンゲ(ババア)」。「フライ、唐揚、ムニエルに!」とオススメの調理法も書かれていた。

 由来が気になる名前の魚に「何故こんな名前をつけたのか」「ババア知ってる!一回だけ近所のスーパーで見た」「近所の飲み屋で出してくれるんですが、美味しいですよ」「漢字では『田中玄華』と書くようです」「YouTubeのネタにどうでしょ?」などコメントが集まっている。

次のページへ (2/2) 【写真】「タナカゲンゲ(ババア)」、実際の写真
1 2
あなたの“気になる”を教えてください