本田真凜、明治大卒業を報告 卒業所要単位を8単位オーバー「保険に保険をかけまくって」

プロフィギュアスケーターの本田真凜が18日、自身のインスタグラムを更新。明治大を卒業したことを報告している。

本田真凜【写真:ENCOUNT編集部】
本田真凜【写真:ENCOUNT編集部】

「Oh-o! Meiji」に別れ

プロフィギュアスケーターの本田真凜が18日、自身のインスタグラムを更新。明治大を卒業したことを報告している。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

本田は「嬉しいご報告です!2024年、3月明治大学を卒業しました」と報告。続けて「大学生活を一緒に過ごしてくれたお友達、沢山の新たな学びと共に温かく応援してくださった先生方、そして支えてくれた家族、大大大感謝です」と感謝をつづった。

なお、日本武道館で行われる卒業式は仕事の関係で出席できないという。

本田は新型コロナウイルス禍の2020年に明大に入学。「私達の代はコロナ禍により入学式中止、1.2年の頃はほとんどがオンライン授業という中で大学生活が始まり、3年になり、ドキドキの大学生活が本格的に始まり、お友達ができ、ゼミも始まり、新たな学びや素敵な経験を沢山させて頂けました。大学で話しかけてくれた皆んなもありがとう」と学生生活を振り返る。

さらに「1.2年生のオンライン授業の頃、ラストイヤーの4年になった頃には日々課題やテストに追われなくて良いように、ほぼゼミと卒論だけの状態にしたい!とフルで履修しまくって良いペースだったのですが、、なんと4年生が1番きつかったです!!笑 もしこれを落としてもこれが取れてたら!と保険に保険をかけまくって、沢山授業をとり、124単位で卒業できるのに132単位取れ、無事卒業!(おいっ笑)」と卒業に必要単位よりも8単位多く取っての卒業だったことを明かした。

同校の教育支援情報システム「Oh-o! Meiji」に触れ「オーメイジばいばいだ!!!!!!大学で新たに学べた沢山の事を今後の活動にも存分に活かして頑張っていきます!!」とつづり「そして学生生活も、ついにおしまい。小学校、中学校、高校、大学、出会ってくれた全ての皆さん本当にありがとうございました これからも宜しくお願いしますっ!」と締めた。

次のページへ (2/2) 【写真】大学の看板の前で笑顔を見せる本田真凜
1 2
あなたの“気になる”を教えてください