「事務所がお花屋さんのように」磯村勇斗マネが投稿 ファンも祝福「美しい」「綺麗~」

俳優・磯村勇斗のマネジャーによる公式Xが11日に更新された。映画『月』での熱演が評価され、「第47回日本アカデミー賞」の最優秀助演男優賞を受賞した磯村に向けて、お祝いの花束が数多く贈られたことを明かした。

磯村勇斗【写真:荒川祐史】
磯村勇斗【写真:荒川祐史】

磯村勇斗は映画『月』での熱演が評価されていた

 俳優・磯村勇斗のマネジャーによる公式Xが11日に更新された。映画『月』での熱演が評価され、「第47回日本アカデミー賞」の最優秀助演男優賞を受賞した磯村に向けて、お祝いの花束が数多く贈られたことを明かした。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 同作は、実際の障がい者殺傷事件を題材とした辺見庸氏による小説が原作。事件を起こした個人を裁くのではなく、事件を生み出した社会的背景と人間存在の深部に小説という形で切り込み、社会全体が「見て見ぬふり」をしてきた“不都合な問題”をつまびらかに描いた。

 今回、白や黄色の胡蝶蘭など多くのお祝い花をアップしたマネジャーは「事務所がお花屋さんのように華やかになりました。お仕事関係の皆さまありがとうございます」と感謝を伝えた。

 この投稿には「これは美しいですね」「言葉選びが素敵」「綺麗~」「まだ寒いけど事務所は一気に春ですね」という声が寄せられた。

次のページへ (2/2) 【写真】磯村勇斗マネジャーが公開した白や黄色の胡蝶蘭など多くの花
1 2
あなたの“気になる”を教えてください