鳥山明さんが描いた千秋のイラストが話題 ファン絶賛「愛を感じる」「家宝ですね」

タレントの千秋が9日、漫画『ドラゴンボール』などで知られる漫画家の鳥山明さんが3月1日に急性硬膜下血腫により死去したことを受けて、自身のインスタグラムを更新。鳥山さんに描いてもらった自身のイラストを紹介し、追悼した。

千秋【写真:インスタグラム(@chiaki77777)より】
千秋【写真:インスタグラム(@chiaki77777)より】

「この絵がわたしの力になる」と思いをつづる

 タレントの千秋が9日、漫画『ドラゴンボール』などで知られる漫画家の鳥山明さんが3月1日に急性硬膜下血腫により死去したことを受けて、自身のインスタグラムを更新。鳥山さんに描いてもらった自身のイラストを紹介し、追悼した。

外車SUVに夢中になった理由とは? “花の82年組”アイドルの華麗なる愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 千秋は「わたしが伝えたことは『王冠と苺とどくろとドラクエ』そしたら、ドラクエの登場人物みたいに描いてくれました。この曲を聴きながらこの絵をじっと見てたら涙がいっぱい出てきた」と鳥山さんによる千秋を描いたイラストを紹介した。

 そして、「先生、このチアキは、魔法が使えるのかな。MPが高いかな。この能力でこの先、どんな戦闘も戦っていけそうです。ザオリクも使えますよね?」と思いをつづり、「この絵がわたしの力になる 生きていく上での宝物です。本当にありがとうございます」と感謝をつづった。

 この投稿には「大切な宝物を見せてくれてありがとうございます」「家宝ですね」「ものすごいそっくり!」「愛を感じます」などのコメントが寄せられている。

次のページへ (2/2) 【写真】鳥山明さんが描いた千秋のイラスト
1 2
あなたの“気になる”を教えてください