近藤春菜、幻のバスケ部時代の写真にファン衝撃 「変わらない」「永遠の16歳」「面白い」

お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜(40)が22日、自身のインスタグラムを更新。母校に訪れる機会があったことを報告している。

ハリセンボン近藤春菜の実際の投稿【写真:インスタグラム(@harisenbon_haruna)より】
ハリセンボン近藤春菜の実際の投稿【写真:インスタグラム(@harisenbon_haruna)より】

母校訪問を報告

 お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜(40)が22日、自身のインスタグラムを更新。母校に訪れる機会があったことを報告している。

外車SUVに夢中になった理由とは? “花の82年組”アイドルの華麗なる愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 春菜は「母校の高校に呼んでいただき生徒の皆さんとお話しさせてもらいました。とてもとてもキラキラしたかわいい後輩たちで眩しかったです」と1枚の写真を投稿し、振り返った。

 バレー部だったという春菜。「高校一年生の時、バスケットボール部だったのですが(3ヶ月間だけね。やるだけやってみて、合わない!と思ったら辞めていいってここで学びました)関東大会の時に、プラカード持って歩いた写真を先生に見せてもらいました。16歳とか。え? え? 変わんなくない? 16歳? プラカード持ってなければ、ジャージでコンビニ行ってるおとといの写真だわ。はぁー自分でワロタ」と投稿写真に思わずツッコミを入れている。

 有名な成人式の晴れ着姿よりも若いころの写真にファンからは「変わらない若さ」「永遠の16歳」「でも面白い」「初々しくて可愛い」などの声が上がっている。

次のページへ (2/2) 【写真】「変わらない」「永遠の16歳」と反響 40歳のいまと全く変わらない近藤春菜の幻ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください