ノンスタ石田、螺旋骨折の経験談が「マジ痛そう」 レントゲン写真に「なんだこれは…」「初めて見た」

お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が21日、過去に経験したらせん骨折についての経験談をレントゲン写真とともに振り返った。

NON STYLEの石田明【写真:ENCOUNT編集部】
NON STYLEの石田明【写真:ENCOUNT編集部】

ロッテ・本前郁也投手にエール

 お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が21日、過去に経験したらせん骨折についての経験談をレントゲン写真とともに振り返った。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 石田はXで「本前選手が螺旋骨折。心配です」とつづり、プロ野球・ロッテの本前郁也投手が左上腕を骨折したことについて触れると、「僕が螺旋骨折になった時、プレートを入れました。ですが、数年後そのプレートが原因というか、そのプレートがテコの原理のようになってまた骨折してしまいました。なので気をつけてください」と振り返り、レントゲン写真を公開した。

 そして、「今は髄内釘というものが入ってます。骨の外側ではなく骨の中に入ってる感じです」として、骨のところにくぎが入ったレントゲンについて説明。「リハビリも大変だと思います。がんばってください。しっかり治してくださいね」と本前投手に向けて呼びかけた。

 この投稿には、「なんだこれは…」「こんなの初めて見た」「ここまで重症なのか」「これは怖いなぁ…」「マジ痛そう」「言葉が一つ一つ説得力ありすぎて笑う」「さすが骨折のプロ」などのコメントが寄せられている。

次のページへ (2/2) 【写真】石田が公開したレントゲン
1 2
あなたの“気になる”を教えてください