『Eye Love You』冷静な花岡がテオのバレンタインデート阻止 視聴者「応援したくなる」

俳優の二階堂ふみとチェ・ジョンヒョプが共演しているTBS系連続ドラマ『Eye Love You』(火曜午後10時)の第4話が13日に放送され、職場恋愛のすれ違いが切なく描かれた。

花岡(左=中川大志)と本宮侑里(二階堂ふみ)【写真:(C)TBS/撮影:高橋裕子】
花岡(左=中川大志)と本宮侑里(二階堂ふみ)【写真:(C)TBS/撮影:高橋裕子】

第4話で職場恋愛のすれ違いが描かれた

 俳優の二階堂ふみとチェ・ジョンヒョプが共演しているTBS系連続ドラマ『Eye Love You』(火曜午後10時)の第4話が13日に放送され、職場恋愛のすれ違いが切なく描かれた。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

(以下、ドラマの内容に関わる記述があります)

 目を見つめると相手の心の声が聞こえてしまうテレパスの本宮侑里(二階堂)と、年下の韓国人留学生ユン・テオ(ジョンヒョプ)の国境を越えた恋を描く胸キュンドラマ。大学院でラッコの生態を研究しているテオは、インターン先のチョコレート会社で社長を務める侑里に「バレンタインに一緒にごはんを食べたいです」とデートを申し込み小指を差し出して韓国式の約束をする。侑里は「具体的にいつ?」と気になって仕方ない。そんな中、職場では韓国語の得意な仁科(鳴海唯)がテオとチョコの話題で楽しそうに話しており、侑里はやきもきしてしまう。

 一方、侑里にリナリアの花を贈ったのがテオであることに気付いた花岡(中川大志)は普段とは違う侑里の挙動が気になってしまう。バレンタインの夜に食事デートの約束をしていた侑里とテオだが、あろうことかチョコに必要ないちごが到着しないアクシデントが発生。納品に間に合わせるため花岡とテオが地方のいちご農園へ車で向かうことに。無事出荷を終えた農園主が「今晩泊まっていってください」とオファーすると、花岡は受け入れテオと侑里の初デートを阻止しようとする……。ビジネスパートナーとして侑里を支えてきた冷静な花岡だが、アルコールが混ざったお茶に酔ってしまい「ごめんなぁ~」とテオに謝ってばかり。花岡の切ない気持ちが視聴者のハートを揺さぶった。

 ネットでは「花岡ちゃん、なかなか憎めないキャラだなぁ」「演じる花岡が不器用な男すぎてなんか応援したくなってしまった」「酔っぱらい花岡の『ごめんなぁ~』が頭から離れない」「花岡くんが愛しくて辛くなってきた」「鈍感な侑里には全く気付かれてないのが切ない」などと花岡を応援するメッセージが多数寄せられている。

 同ドラマはNetflixで世界各国で順次配信中。TBSの新作ドラマがNetflixで配信されるのは2021年10月期の日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』、22年10月期の『君の花になる』、23年1月期の『100万回 言えばよかった』、同4月期の『ペンディングトレイン―8時23分、明日 君と』、7月期の『トリリオンゲーム』、10月期の『フェルマーの料理』に続き本作で7作目。初回放送後のNetflix「今日のシリーズTOP10」(日本)で同局地上波連続ドラマ史上初となる初登場1位を記録した。また、「韓国における Netflix 週間 TOP10」(1月29日~2月4日)で4位獲得という快挙を成し遂げた。台湾でも6日から配信を開始。世界配信でドラマのさらなる盛り上がりに期待がかかっている。

次のページへ (2/2) 【動画】『Eye Love You』第5話の公式予告映像
1 2
あなたの“気になる”を教えてください