石田ゆり子「信じられないほどの幸せ」喜びいっぱいの笑顔にファン感激「可愛さにメロメロです」

女優の石田ゆり子が19日、インスタグラムを更新。公開となった映画の吹き替えを担当したことを報告した。

石田ゆり子【写真:Getty Images】
石田ゆり子【写真:Getty Images】

「無事にみなさんに観てて頂ける運びになり本当に幸せ」

 女優の石田ゆり子が19日、インスタグラムを更新。公開となった映画の吹き替えを担当したことを報告した。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

「本日、ついに公開されました 映画ドクタードリトル。わたしはドリトル先生が最も信頼する親友のオウムのポリネシア(ポリー)の声を担当しています。(吹き替え版のほうです。)」とコメントを添え3枚の写真を公開。

 1枚目は真剣な表情を浮かべて吹き替え録音に挑戦する様子。2枚目は喜びいっぱいで映画のチラシを持って目を閉じたショット。そして3枚目は大きなポスターを持ったショット。

 石田は「ドリトル先生の世界は子供の頃からわたしにとって憧れでした。動物に囲まれて暮らし動物たちの言葉がわかる先生。こうして今、この世界にたずさわることが出来るなんて信じられないほどの幸せです」「声を吹き込んだのは昨年の12月、クリスマス前のことでした。公開も数ヶ月遅れましたがこうして無事にみなさんに観てて頂ける運びになり本当に幸せです」と喜びをつづった。

 写真を見たフォロワーは「待ってました!」「楽しみです」「2枚目の可愛さにメロメロです」「目つぶった顔がかわいい」「歌手デビューかと?」といったコメントを寄せた。

次のページへ (2/2) 【写真】石田ゆり子が公開した吹き替え現場の実際
1 2
あなたの“気になる”を教えてください