桜塚やっくんさんとの夢は今も胸に 事故死から10年、車に同乗していたバンドメンバーの今

お笑い芸人・桜塚やっくんさん(享年37)が亡くなって10年が過ぎた。桜塚さんが率いたロックバンド・美女♂men Zのメンバーだった伊織殿は今、TaiGaの名でソロアーティスト、俳優として活動している。高速道路で交通事故に遭い、目の前で亡くなった桜塚さんの思いを受け継いでバンドを続けるも解散。自身は甲状腺がんで闘病生活も経験した。昨秋まではどん底の状態だったが、現在はYouTubeを活路に再起。桜塚さんのバンドで始めた女装も1つの支えになっている。

桜塚やっくんさん(左)とTaiGa(当時は伊織殿)【写真:本人提供】
桜塚やっくんさん(左)とTaiGa(当時は伊織殿)【写真:本人提供】

美女♂men Zのメンバーだった伊織殿、TaiGaに改名して女装YouTuberに

 お笑い芸人・桜塚やっくんさん(享年37)が亡くなって10年が過ぎた。桜塚さんが率いたロックバンド・美女♂men Zのメンバーだった伊織殿は今、TaiGaの名でソロアーティスト、俳優として活動している。高速道路で交通事故に遭い、目の前で亡くなった桜塚さんの思いを受け継いでバンドを続けるも解散。自身は甲状腺がんで闘病生活も経験した。昨秋まではどん底の状態だったが、現在はYouTubeを活路に再起。桜塚さんのバンドで始めた女装も1つの支えになっている。(取材・文=白川ちひろ)

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 2023年10月、取材申請の連絡をすると、TaiGaは「しばらく考えさせてほしいです」と言った。理由は芸能活動から退くことを考えていたからだった。

「実はもう活動が手詰まりなのと、歳も歳なので、引退して普通のお仕事をしようかと考えているのです……。何をどうすれば前に進むのかも、昔みたいに夢を追いかけられるのかも分からなくなってしまいまして……。歌も自信を失くしているので、今はステージにも一切立っていないんです」

 電話から聞こえるその声は、かつてステージで多くのファンを魅了していたとは思えないほどか細く、悲痛な状況が伝わってきた。だが、2か月たった12月、TaiGaさんから「記事にしていただけるかは分からないけど、お話をしたいことがあります」と言ってきた。そして、都内のカフェに現れた彼は、バンド結成時の話から始めた。

 TaiGaの原点となった美女♂men Zは、10年に結成された。音楽番組の企画から始まり、桜塚さん以外のメンバーは一般公募によるオーディションで決めることになっていた。TaiGaさんは応募した当時、バンドの趣旨をよく理解しておらず、「バンドに入ったら歌を頑張りたいです!」とアピール。瞬時に桜塚さんから「ボーカルはアタイだよ!」とツッコまれたという。だが、それが大きな爪痕になって合格。ベース担当として、メンバー入りを果たした。

 バンドの全員が男性であるものの、女装姿の美しさが話題になった。デビュー曲『恋のメタモルフォーゼ』はTHE ALFEEの高見沢俊彦がプロデュースし、レコチョクランキングで2位。海外からも注目を集め、上海万博でライブ、フランスで行われたイベントにもゲスト出演した。

女装研究家として現在は活動しているTaiGa【写真:本人提供】
女装研究家として現在は活動しているTaiGa【写真:本人提供】

 希望に満ちていた頃に悲劇は起きた。13年10月5日、山口・美祢市の中国自動車道下り線の追越車線で桜塚さんがトヨタ・ハイエースを自ら運転中に中央分離帯に衝突した。この単独事故の直後、マネジャーが左後部座席から走行車線へ出て警察に通報していた最中、トラックに跳ねられた。数分後、桜塚さんも車の後方にて、別の後続車に跳ねられた。2人は美祢市内の病院に搬送されたが、ともに帰らぬ人になった。同バンドは翌日開催のイベント出演で、東京から熊本・荒尾市へと車で向かう途中。TaiGaさんも乗車しており、ケガを負った。

「あの事故が起こった当時は頭が真っ白になりました。その後も僕らはやっくんの思いを受け継ぎ、活動を続けていましたが、2016年に解散することになりました。僕自身は2019年1月ごろに突然の喉に違和感を覚えまして、病院に行くと医師から甲状腺がんを告知されました。『除去手術をしても一時的に声が出なくなる』と告げられ、目の前が真っ暗になりました。退院後は歩くことも困難だったため、アルバイトは辞めざるをえませんでしたが、生きるために音楽活動だけは続けるしかありませんでした。ただ、何度思い返しても生活できる状況ではなく、『どうして生きてこれたのか』といまだに思います。とにかく、生活のためになりふり構わずライブをしていました。声が出ないのに、無理して出そうとしては裏で何度も吐き、フラフラでステージに立ち続けました」

 最初に取材依頼を受けた後から、TaiGaは「今までの芸能活動を見つめ直していました」という。そして、「女装をしているときの自分が一番輝いていた」と気付き、すぐに行動。女装男子YouTuberとして、YouTubeのメイク動画などの配信に力を入れ始めた。瞬く間にSNSで「かわいすぎる。女の子にしか見えない」のコメントが相次いだ。

「ありがたいことにチャンネル登録者数も1万人を超えました。最近はちょくちょくライブ配信をしているんですが、このところ急激に海外の視聴者さんが増えたんです。前に海外のニュースサイトで僕のことが、『日本の女装男子がかわいすぎる!』と取り上げられた影響だと思います。そのおかげで、SNSの海外フォロワーがすごく増えました。僕は英語は話せないんですが、いただいたコメントにカタコトの英語で返事をしたら、海外のファンの方が喜んでくださり、投げ銭もしていただけるようになりました。もしかしたら、僕は海外の方にウケがいいのかもしれません(笑)」

 一時は芸能界引退も考えたものの、桜塚さんとの出会いで始めた「女装」が支えになってきた。今後の活動も女装YouTuberが軸になるが、音楽を捨てているわけではなかった。

「いつかまた、アーティストとしても活動したいです。美女♂men Zとやっくんの夢だった武道館ライブはかなえられそうにはないですが、あきらめずに前進していきます。女装YouTuberとして活動ではチャンネル登録者数10万人を目標にして、コツコツと動画配信を続けていきます」

 TaiGaさんは今日も女装をして国内外へエンターテインメントを届けていく。天国の桜塚さんとマネジャーを思いながら。

□TaiGa 2月4日、兵庫・尼崎市生まれ。2010年、桜塚やっくん率いるガールズバンド・美女♂men Zのメンバーに選ばれ、芸能界デビュー。女装姿の美しさがネットで拡散され、日本だけでなく海外でも多くのファンを獲得した。16年にバンドが解散した後はソロアーティスト、俳優としても活動。22年には、デビュー当時からの芸名・「伊織殿」を「TaiGa」に改名。昨年12月に行われた主催ライブには、人気YouTuber・コヤッキーや声優・名塚佳織などビッグネームが多数出演した。171センチ。血液型O。

※この記事は、ENCOUNTとYahoo!ニュースによる共同連携企画です。

次のページへ (2/2) 【写真】桜塚やっくんさんらとの思い出…美女♂men Zメンバーの集合ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください