50歳・TBS安住紳一郎アナ、本日中に結婚へ お相手は38歳・元アナの“居酒屋の女神”

TBSの安住紳一郎アナウンサー(50)が、1日に元フリーアナウンサーの西島まどかさん(38)と結婚することが分かった。西島さんは2021年末をもって引退。以降は一般女性として、安住アナとの愛を育んでいた。

TBS・安住紳一郎アナウンサー【写真:ENCOUNT編集部】
TBS・安住紳一郎アナウンサー【写真:ENCOUNT編集部】

2021年12月に引退した西島まどかさん

 TBSの安住紳一郎アナウンサー(50)が、1日に元フリーアナウンサーの西島まどかさん(38)と結婚することが分かった。西島さんは2021年末をもって引退。以降は一般女性として、安住アナとの愛を育んでいた。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 西島さんは安住アナと同じ北海道出身。07年10月、宝くじの「幸運の女神」の1人に選ばれたことで、芸能活動を開始した。13年からフリーアナウンサーの生島ヒロシが会長の生島企画室に所属。BS-TBSの人気番組『夕焼け酒場』に出演し、タレントのきたろうとともに各地の居酒屋をめぐっていた。お酒と料理に味わいながら、店主の話にもしっかりと耳を傾けることから、「居酒屋の女神」とも呼ばれていた。引退から3年。西島さんは1日朝、古巣の関係者に安住アナとの結婚を報告し、祝福を受けている。

 一方の安住アナは明治大を卒業後、1997年に入社。20代から、バラエティー、報道、スポー中継、ラジオと幅広く担当し、押しも押されぬ「TBSのエース」となっている。現場で活躍しながら出世も順調で、昨年7月には役員待遇に昇格した。

 2021年10月からは朝の情報番組『THE TIME,』(月~金曜午前5時20分)のMCに就任し、西島さんは同年末に引退。当時のSNSに西島さんは「次のステージへと進むタイミングだと前向きに決意致しました」と報告しているが、当時を知る関係者は「多くの番組に出演しながら早朝の帯番組を担当する安住さんの生活を支えるため、引退を決めたんですね」と振り返っている。

次のページへ (2/2) 【写真】スポーツ番組で明るい笑顔を披露していた西島まどかさん
1 2
あなたの“気になる”を教えてください