井上尚弥、4団体統一快挙の舞台裏で 有名人大集合「たまたまが凄すぎる」「布袋さんが横綱と同じ高さ」

井上尚弥(大橋)が世界スーパーバンタム級4団体統一を成し遂げた一戦には様々な著名人が現場に駆けつけていた。元横綱・白鵬が自身のインスタグラムに舞台裏で撮影した複数枚の写真を投稿している。

井上尚弥【写真:ENCOUNT編集部】
井上尚弥【写真:ENCOUNT編集部】

元横綱・白鵬「たまたま、HOTEI さんと原英莉花ちゃん」

 井上尚弥(大橋)が世界スーパーバンタム級4団体統一を成し遂げた一戦には様々な著名人が現場に駆けつけていた。元横綱・白鵬が自身のインスタグラムに舞台裏で撮影した複数枚の写真を投稿している。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 井上が衝撃的な強さで、マーロン・タパレス(フィリピン)を破り、4本のベルトを統一した一戦。リングサイドでは各界の著名人が目撃されていた。

 白鵬は「やったー井上尚弥強かった、おめでとうございます」と祝福。「たまたま、HOTEI さんと原英莉花ちゃん」と記し、試合後に撮った井上&女子プロゴルファーの原英莉花との3ショットや、ギタリスト布袋寅泰との2ショットも添えていた。

 快挙の裏で実現していた異色ショットに「布袋さんが横綱と同じ高さ」「これは豪華なショットですね!」「原ちゃんもデカい」「たまたまが凄すぎる」などと驚きの声が上がっていた。

次のページへ (2/2) 【写真】井上尚弥の試合後に白鵬が“たまたま”撮った写真
1 2
あなたの“気になる”を教えてください