“相棒コンビ”が『ザワつく!大晦日』出演 寺脇康文が水谷豊に「いまだに緊張する」理由とは

俳優の水谷豊と寺脇康文が、31日放送のテレビ朝日系『ザワつく!大晦日』(午後5時)に出演することが26日に発表された。また、大みそかの放送にちなみ、水谷と寺脇が今年を振り返った。

『ザワつく!大晦日』に登場する寺脇康文と水谷豊(左から)【写真:(C)テレビ朝日】
『ザワつく!大晦日』に登場する寺脇康文と水谷豊(左から)【写真:(C)テレビ朝日】

2024年は年男な水谷「油断せず、気持ちを新たに」

 俳優の水谷豊と寺脇康文が、31日放送のテレビ朝日系『ザワつく!大晦日』(午後5時)に出演することが26日に発表された。また、大みそかの放送にちなみ、水谷と寺脇が今年を振り返った。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 同番組では、華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にする長嶋一茂、石原良純、高嶋ちさ子の“ザワつくトリオ”が、豪華メンバーとともに6時間ぶっとおしで2023年をしめくくる。すでに後藤久美子、栗山英樹氏、黒柳徹子、高田純次、羽鳥慎一がゲスト出演することが発表されているが、昨年に引きテレビ朝日系『相棒season22』から水谷と寺脇が参戦する。翌日の24年1月1日に『相棒season22 元日スペシャル』(午後9時)が放送される。スペシャル直前に登場する水谷と寺脇は、『究極のどっちなの選手権』でザワつくトリオと対決する。

『究極のどっちなの選手権』は、水谷が“今、食べたいと思っている品”を予想する心理バトル。水谷がこよなく愛する絶品スイーツ3品を試食した寺脇がザワつくトリオに味を伝え、水谷は自分の選択が気取(けど)られないよう、ザワつくトリオからの鋭い質問にリアクションしていく。

 水谷は今年について、「ずっと寺脇くんと一緒でしたね。3か月間、舞台公演があり、稽古期間を入れたら4か月間ご一緒しました」と振り返った。「『相棒』の撮影はこれからまだまだ続きますが、7か月間かかりますし……。それがいちばんの思い出です」と語った。寺脇も、長期間水谷と一緒に過ごした日々に触れ、「今も夢のような日々が続いてる感じです。実は朝、現場に入って豊さんを見るといまだに緊張しちゃうんですよ」と告白。「朝、僕の顔が真っ赤になっているときあるでしょ? あれは“あぁ水谷豊さんと話してる!”と思ったら急に恥ずかしくなってパーっと顔が赤くなっちゃうからなんです」と、いまだに水谷と会うと緊張すると明かした。水谷は「そうだったんだ!」と驚き、「早朝から飲んできたのかなと思ってた(笑)」と、寺脇との仲の良さを見せた。

 また、来年チャレンジしてみたいことを聞かれた寺脇は、「僕は相棒に復帰して2年目ですし、新しいことをやるというよりはワンカットワンカット、全身全霊で取り組んで、みなさんに楽しんでいただける作品を作りたい。それしかありません」と意気込んだ。水谷も「本当にそのとおりですね。できるだけ多くの人に楽しんでもらえる作品を作りたいと思っています」と賛同した。

 さらに水谷は、「ここだけの話、僕は来年、年男なんです」と明かし、「“辰年って縁起がいいですよね”とよくいわれますが、油断せず、年男として気持ちを新たにいろいろトライしていきたいなと思っています」と、24年に向けて抱負を語った。

次のページへ (2/2) 【写真】“ザワつくトリオ”と“相棒メンバー”の5ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください