森谷美雲アナ、キラキラ輝く鳥居と記念撮影 「海が似合います」「美人すぎ」

テレビ金沢の森谷美雲アナウンサーが石川県で開催中の「奥能登国際芸術祭」を取材。岩場にキラキラと輝く鳥居形の作品を12日までに、自身のインスタグラムで披露した。

テレビ金沢の森谷美雲アナウンサーの実際の投稿【写真:インスタグラム(@miumoriya)より】
テレビ金沢の森谷美雲アナウンサーの実際の投稿【写真:インスタグラム(@miumoriya)より】

作品名「自身への扉」と記念撮影

 テレビ金沢の森谷美雲アナウンサーが石川県で開催中の「奥能登国際芸術祭」を取材。岩場にキラキラと輝く鳥居形の作品を12日までに、自身のインスタグラムで披露した。

AKB48で活躍、元トップアイドルが愛する大型車…内緒で取得した免許秘話(JAF Mate Onlineへ)

 同イベントは今年で3回目の開催。14か国から集結した59組のアーティストによる作品が展示されていた。

 森谷アナは、珠洲市・寄場の浜に展示された作品『自身への扉』と記念撮影した姿や個性豊かなアート作品を紹介して、「自然との一体感に感動しました」と心境をつづっている。岩礁に立てられた鳥居の表面には無数のスパンコールが取り付けられ、極彩色の光を放つ仕組みとなっている。

 コメント欄には「手足長ッ」「美人すぎ」「海が似合います」「能登半島本当に素敵なスポットが多いですね」「素敵な場所ですね」という声が寄せられた。

次のページへ (2/2) 【写真】個性豊かなアート作品を紹介した森谷美雲アナの投稿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください