武井壮、9年前に買った300万円腕時計の査定価格に仰天「初めて買った時計。売れるわけない!」

タレントの武井壮がとんねるず石橋貴明のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」に出演。自身が過去に購入した時計3本を買取査定に出した結果、驚きの金額となった。

武井壮【写真:ENCOUNT編集部】
武井壮【写真:ENCOUNT編集部】

ROLEXデイトナは価格高騰

 タレントの武井壮がとんねるず石橋貴明のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」に出演。自身が過去に購入した時計3本を買取査定に出した結果、驚きの金額となった。

名バイプレイヤーの愛車は1963年製の外国車…驚きのカスタム総額とは?(JAF Mate Onlineへ)

 10日に配信された「新企画みなさんの買うシリーズ全部買い取ったら1億に」と題した新企画。

 武井が査定を希望したのは2014年に「とんねるずのみなさんのおかげでした」の買うシリーズで購入したHUBLOTのキングパワーウニコGMT(購入金額308万円)、ROLEXデイトナ116515(購入金額330万円)、ROLEXヨットマスター42 226659(購入金額330万円)の3本だ。

 まず、キングパワーウニコGMTについて武井は500万円、石橋は600万円と予想するが、査定金額はなんと130万円だった。鑑定士によると「歴史がまだ浅い。人気ブランドではあるが、二次市場で定価を大きく超えるモデルがまだない」とのこと。

 続いてROLEXのデイトナとヨットマスターを加えた3本の合わせた査定金額が明らかに。1060万円だった。

 ヨットマスターは350万円。そしてデイトナが580万円。デイトナは購入時よりも約250万円上がっていた。新作が出たことで、このモデルが廃版になったこともあり、この半年で約130万円も価格が上昇したとの説明があった。

 HUBLOTについては買取を打診されるも、武井にとっては思い出が詰まっているそうで「初めて買った時計。130万なんかで売れるわけない! 1000万出されたって売れないですよ!」と力説していた。

次のページへ (2/2) 【写真】武井壮が初めて買ったHUBLOTの300万円腕時計の実際の写真
1 2
あなたの“気になる”を教えてください