駐日ジョージア大使「私に怪我はありません」 襲撃事件に謝罪の声相次ぐ「本当に申し訳ないです」

ジョージアのティムラス・レジャバ特命全権大使が14日に自身のツイッターを更新。乗車中に、何者かに襲撃されたことを明かしていた。寄せられた多くの心配の声に対し「幸い私に怪我はありません」と安否を報告した。

ジョージアのティムラズ・レジャバ駐日特命全権大使【写真:ツイッター(@TeimurazLezhava)より】
ジョージアのティムラズ・レジャバ駐日特命全権大使【写真:ツイッター(@TeimurazLezhava)より】

「突如大使車のドアをあけられ攻撃されました」と報告していた

 ジョージアのティムラス・レジャバ特命全権大使が14日に自身のツイッターを更新。乗車中に、何者かに襲撃されたことを明かしていた。寄せられた多くの心配の声に対し「幸い私に怪我はありません」と安否を報告した。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 同日、1本のショート動画を公開していた大使。車外にいた人物が、運転手席のドア越しに、撮影者に向かって手を突き出すような様子が映っていた。「突如大使車のドアをあけられ攻撃されましたが、これはひどいです。大使館のドライバーの冷静な対応に感謝します。日本の法執行機関のしかるべきご協力に期待します」と呼びかけていた。

 続く投稿で「ご報告です。多くの方にご心配をいただき、本当にありがとうございます。幸い私に怪我はありません」と身の安全を報告。「しかし、今回の件は大きな動揺を招きました。『暴力』で何かを表現する事は絶対にあってはなりませんし、許されてはなりません。捜査や報道の関係者の皆様に御礼を申し上げます」と記した。

 リプライ欄には「大使の冷静なコメントに救われています」「暴力は絶対に駄目だというメッセージに強く賛同します」「まずは怪我がなくてよかったです」「大使の運転手の方も大事に至らなかったことの情報発信もありがとうございます」「怪我の有無は関係ない これは大問題です… とても残念」「本当に申し訳ないです」と謝罪する声も寄せられた。

次のページへ (2/2) 【動画】駐日ジョージア大使が襲撃された実際の様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください