あいのり桃、人間ドックで「甲状腺腫瘍の疑い」 シコリに恐怖「こわい、こわい」

人気恋愛バラエティー番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃が7日にアメブロを更新。人間ドックで精密検査する必要性が見つかったことを報告した。

桃【写真:インスタグラム(@momo.official)より】
桃【写真:インスタグラム(@momo.official)より】

総合判定には「精密検査が必要です」の文字

 人気恋愛バラエティー番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃が7日にアメブロを更新。人間ドックで精密検査する必要性が見つかったことを報告した。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

「人間ドックの結果に唖然…。」というタイトルでブログを更新した桃。人間ドックの一部の結果が郵送で届いたことを明かし、検査結果レポートの用紙を添付した。

 総合判定には「精密検査が必要です」の文字。所見は「心血管系には異常所見を認めませんでした。肺に小結節を認めますが、経過観察で良いと思われます。甲状腺腫瘍疑いがあります。指摘が初めてであれば超音波検査が必要です」と記されている。

 この結果に桃は「こわい、こわい」と不安や恐怖を感じ、「たしかに触ってみたらシコリっぽいの、あるような気も。(すごく小さい)人間ドックしてなかったら絶対に気付かなかったやつだ…」とつづった。

 さらに、母親が2年前に甲状腺に4つ腫瘍が出来ていたことを改めて報告。その際、母の検査結果はすべて良性というが「今度一緒に受けてきます…! どうか良性のままでいてくれ…」と願っている。

次のページへ (2/2) 【写真】2児の母親 桃が公開した顔出し家族4ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください