オードリー若林正恭、『ヒルナンデス!』卒業 南原清隆は“伝説の事件”を連想させる写真を公開

お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が29日にインスタグラムで、日本テレビ『ヒルナンデス!』の水曜レギュラーメンバーに感謝をつづった。

トゥースポーズする南原清隆(中央)とオードリー【写真:インスタグラム(@masayasuwakabayashi)より】
トゥースポーズする南原清隆(中央)とオードリー【写真:インスタグラム(@masayasuwakabayashi)より】

12年間出演していた日本テレビ『ヒルナンデス!』を卒業

 お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が29日にインスタグラムで、日本テレビ『ヒルナンデス!』の水曜レギュラーメンバーに感謝をつづった。

名バイプレイヤーの愛車は1963年製の外国車…驚きのカスタム総額とは?(JAF Mate Onlineへ)

 12年間同番組に出演していた若林は、28日放送回で相方の春日俊彰とともに卒業。花束を手にした集合写真や、南原清隆と肩を寄せ合いながらトゥースポーズする写真を掲載し、「南原さん レギュラーのみなさん 共演していただいたみなさん スタッフのみなさん 視聴者のみなさん 12年間本当にありがとうございました」と感謝の気持ちを込めている。

 また、南原も同日に自身のインスタグラムで「二人はたくさんのロケやスタジオ企画で番組を盛り上げてくれました。感謝、感謝です! 2人が今後も芸能界を迷いながらも、一歩一歩進んでいくことを願っています」とエールを送った。

 さらに公開した写真には、若林と春日が木製の椅子に座りながら足を振り上げた姿が確認でき、波乱を巻き起こした過去の出来事を連想させている。2016年2月に春日は、「630万回のテストに耐えた壊れない椅子」として紹介したIKEAのアームチェアを壊してしまったことがあり、“伝説の事件”として語り継がれている。

 コメント欄には「3枚目の椅子は…」「いい写真だなぁ」「長い間お疲れ様でした」とねぎらう声が寄せられた。

次のページへ (2/2) 【写真】若林正恭と春日俊彰が木製の椅子に座る姿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください