51歳・望月理恵、ノースリーブで「たくましい腕が丸見え」 絶賛の声「永遠の美魔女」「艶やか」

フリーアナウンサーの望月理恵が27日、ノースリーブのドレス姿を着用したことで日焼けがあらわになってしまったと自身のインスタグラムでつづり、「みんなに驚かれてました」と明かした。

望月理恵アナウンサー【写真:ENCOUNT編集部】
望月理恵アナウンサー【写真:ENCOUNT編集部】

「映画祭の司会のお仕事してきました」と報告

 フリーアナウンサーの望月理恵が27日、ノースリーブのドレス姿を着用したことで日焼けがあらわになってしまったと自身のインスタグラムでつづり、「みんなに驚かれてました」と明かした。

名バイプレイヤーの愛車は1963年製の外国車…驚きのカスタム総額とは?(JAF Mate Onlineへ)

 51歳の望月は「映画祭の司会のお仕事してきました。久しぶりのドレスアップ!」と黒のノースリーブドレス姿での自撮りショットを投稿。濃いめのメイクで大ぶりのピアスを着用している。

 続けて、「たくましい腕が丸見えでした しかも日焼けしすぎててみんなに驚かれてました」とあらわになった腕に注目が集まったようだ。

「もちろん普段の日焼け、ゴルフなど要因はありますが、、私、元々白くないんですよ!!笑」と説明。「しかもケアしてないもん!笑」と意外な事実を告白。「自慢するところじゃないですね。気をつけます」と記した。

 この投稿には「永遠の美魔女ですね」「相変わらず綺麗ですね」「魅力的!」「ため息が出る艶やかさ」などのコメントが寄せられている。

次のページへ (2/2) 【写真】望月理恵が披露したノースリーブ黒ドレス姿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください